むれ源平石あかりロード スタッフ奮闘記
「むれ源平石あかりロード2014」今年の開催日は2014年8月9日(土)~9月21日(日)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広報たかまつ No.1396 9/1号

高松市の広報誌「広報たかまつ」。
広報高松1
毎月1日号に掲載される市長さんのコラム「市長 どっと コム」。
こちらの9/1号に石あかりロードがが紹介されました~~。
広報高松2
こちらが市長さんのお言葉です。

「成蹊(石あかりロード)」
 石は硬いものです。中でも庵治石は,世界で最も硬い花こう岩として知られています。でも,そこから漏れでてくる光は,柔らかく,優しく心を和ませ,いやしを与えてくれます。
 8月2日から開催されている「むれ源平石あかりロード2008」を見てきました。この「石あかりロード」は,今年で4回目を迎えますが,評判が内外に伝わり,年々,出展数も増え,さまざまな関連イベントも加わって,今や,高松の夏を代表するイベントの一つに数えられるまでの盛り上がりを見せています。会場は,ことでん八栗駅から,旧街道沿いに北へ,那須与一が馬に乗って扇の的を射たという「駒立岩」辺りまで,約1キロ。そこに今年は210の大小さまざまで個性あふれる石あかりが並べられて,来場者を迎えてくれています。
 この沿道には,「駒立岩」のほか,与一がそこで祈りを捧げたという「祈り岩」,義経が誤って弓を海に落としてしまい,弱い弓が敵に渡り,貧弱さをからかわれることを恐れて慌てて拾い上げたという弓流し跡」,平家が防衛のために構えた「総門跡」,そして街道のちょうど中間地点には,週末のイベント会場にもなっている弘法大師により創建された名刹「洲崎寺」があります。これらが主役の一つである源平合戦の史跡です。
 もう一方の主役は,庵治石。石あかりで使われる石は,庵治石ばかりではありませんが,隣の庵治町とともに,日本一の集積と言われるこの地の石材業を支えているのは,何と言っても世界でここでしか取れない最も硬く,美しく,また高価な花こう岩である庵治石の存在です。最も硬く,磨くほど美しくなるからこそ,最も高度な加工技術が育ち,根付いているのです。世界的に活躍している流政之さんが庵治の岬にスタジオを構えているのも,20世紀を代表する彫刻家であるイサム・ノグチが日本での滞在場所としてのアトリエを牟礼町に置いていたのも,この地に庵治石があり,高い技術を持った石,石工たちがいたからです。
 「桃李不言,下自成蹊」(史記)=桃やスモモは,美しくおいしいので,言わずとも自然に多くの人が集まってきて,下に小径ができる。
 まさに今,琵琶法師が語った源平合戦の伝説を今に伝える史跡の上で,庵治石というオンリーワンの貴重な地域資源が石あかりという新たな展開を得て,人が集い,新たな蹊(ロード)が成らんとしています。


そして、下の広告欄のライブの写真。
PAさんと照明さんの背中がバッチシ。
いいコンビですな~~。

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

石あかりロードスタッフ

Author:石あかりロードスタッフ
牟礼の町が大好きという仲間といっしょに石あかりロードを企画中。
石あかりロードの詳細は↓をクリックしてください。
むれ源平石あかりロード2010

最近の記事

カテゴリー

リンク

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

過去ログ +

2014年 09月 【1件】
2014年 08月 【6件】
2014年 07月 【8件】
2014年 06月 【3件】
2014年 05月 【2件】
2014年 04月 【4件】
2014年 03月 【2件】
2014年 02月 【2件】
2014年 01月 【2件】
2013年 10月 【2件】
2013年 09月 【13件】
2013年 08月 【18件】
2013年 07月 【9件】
2013年 06月 【5件】
2013年 05月 【4件】
2013年 04月 【4件】
2013年 03月 【1件】
2013年 02月 【1件】
2013年 01月 【2件】
2012年 12月 【1件】
2012年 11月 【1件】
2012年 10月 【1件】
2012年 09月 【13件】
2012年 08月 【20件】
2012年 07月 【8件】
2012年 06月 【3件】
2012年 05月 【3件】
2012年 04月 【2件】
2012年 03月 【3件】
2012年 02月 【3件】
2012年 01月 【3件】
2011年 12月 【5件】
2011年 11月 【4件】
2011年 10月 【2件】
2011年 09月 【22件】
2011年 08月 【21件】
2011年 07月 【14件】
2011年 06月 【4件】
2011年 05月 【8件】
2011年 04月 【5件】
2011年 03月 【2件】
2011年 02月 【3件】
2011年 01月 【1件】
2010年 12月 【2件】
2010年 11月 【2件】
2010年 10月 【2件】
2010年 09月 【15件】
2010年 08月 【17件】
2010年 07月 【14件】
2010年 06月 【7件】
2010年 05月 【2件】
2010年 04月 【5件】
2010年 03月 【3件】
2010年 02月 【1件】
2010年 01月 【1件】
2009年 12月 【3件】
2009年 11月 【4件】
2009年 10月 【2件】
2009年 09月 【21件】
2009年 08月 【23件】
2009年 07月 【14件】
2009年 06月 【6件】
2009年 05月 【6件】
2009年 04月 【5件】
2009年 03月 【4件】
2009年 02月 【2件】
2008年 12月 【1件】
2008年 10月 【3件】
2008年 09月 【25件】
2008年 08月 【25件】
2008年 07月 【15件】
2008年 06月 【9件】
2008年 05月 【2件】
2008年 04月 【7件】
2008年 02月 【4件】
2008年 01月 【4件】
2007年 12月 【4件】
2007年 11月 【10件】
2007年 10月 【2件】
2007年 09月 【21件】
2007年 08月 【35件】
2007年 07月 【28件】
2007年 06月 【16件】
2007年 05月 【9件】
2007年 04月 【5件】
2007年 03月 【1件】

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。