むれ源平石あかりロード スタッフ奮闘記
「むれ源平石あかりロード2014」今年の開催日は2014年8月9日(土)~9月21日(日)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薪能 with 石あかり @高松城址玉藻公園

昨日、玉藻公園で開催された「薪能」へ行って参りました。

薪能1
中秋の名月の2日前。ほぼ満月。風もほとんどなく、絶好の屋外イベント日和でございました。

門をくぐり、公園内に入ると出迎えてくれるのは「石あかり」。
薪能2

ミニ石あかりロードと出現です。
薪能3
今回並んだのは30個。
本家が終わったばっかりですが、懐かしいですね~。


そして、会場の桜の馬場へ~。
薪能4
石あかりが会場の雰囲気を荘厳してますね~。

薪能5

かがり火に照らされて~~
薪能6

幻想的なあかりのもとでの伝統芸能の鑑賞。

至福のひと時でございました。
スポンサーサイト

石あかりの撤去@石あかりロード

一昨日から石あかりの撤去が始まっています。

こちらは、ウォーターランド。
撤去1
石あかりは撤去され、水槽からは水が抜かれています。

元の、普通の生活道路に戻りつつある石あかりロードであります。

そうそう、「JAPAN石あかりコンテスト2012」の投票者プレゼントの当選者が発表されました。

撤去2
当選者の皆様、おめでとうございます。

無事終了@むれ源平石あかりロード

昨日が、今年の石あかりロード最終日でした。

生憎の雨でしたが、名残りあかりを楽しもうと大勢のお客様で賑わっていました。

こちらは、ウォーターランドのカエルさん。
最終日1
雨に打たれてうれしそう。

ロードハウスではスタッフが最終日をなごんで集まっています。
最終日2

無料接待所も最後のお接待。
最終日3

「レムザ」さんの出張カフェも賑わっていましたよ。
最終日4

そして、午後10時。ロードハウスも閉店。
最終日5
最後、みんなで乾杯。

今年も無事終了。
ご来場いただいたお客様、ありがとうございました。
ご近所の皆様、ボランティアの皆様、スタッフの皆様、ご苦労様でございました。

お疲れ様のご褒美@石あかり月あかりライブ

15日の石あかりロードイベント最終日のこと。

いつも、ライブ会場から出ることが出来ないるいまま組メンバーのためのご褒美。


後片付けを放りだして、いざロードへ出陣。
フラメンコ17
当然、O相談役のガイド付き。

こちら、軽トラショップが立ち並ぶもくもくランド前。
フラメンコ18
こんな風になっていたとは初めて見ましたがな~~~。

その後巡回バスに乗って八栗駅へひとっ飛び。


街道沿いのスタッフの皆様に「お疲れ様~~」のご挨拶。
フラメンコ19
みんな笑顔で迎えてくれてうれしいですね~~。

ちとうるさい御一行でしたが、ご勘弁を~~。


ということで、こちらが最終日のるいまま組メンバーでございます。
フラメンコ16
今年で足掛け8年。今年は7回、通算60回ほどの数のライブ。
辛くても、しんどくても、自分から進んで立ち向かう、そして、少しも手を抜かない。
皆様の姿を見ていると尊敬の念に堪えません。
ご苦労様でございました。

「また来年」という言葉もありましたよね。
楽しみにしていますので。

「情熱のスペイン 神々の島バリ」&クロージングセレモニー@石あかりロード

昨日は石あかりロード、今年最後のイベントデー。

夕涼みには最高のお天気となり、今年最高の人出(たぶん)で賑わいましたよ~。

それでは、昨日の石あかり月かかり会場の様子をダイジェストで~~。

裏方さんはちょっと余裕の2時集合。
2時の日差しは、まだまだキツイですね~。

でも、4時ごろのリハ。
フラメンコ1
少しは日が陰ってリハも楽そう。

そして、みんなで賄いタイム。
フラメンコ2
本日は出演者がMaxなので、3か所に分かれてます~~。

日が暮れるのが早くなりましたね。
午後7時前、薄暗い中、るいまま登場。
フラメンコ3

ライブの前にお客様の登場です~~。
フラメンコ4
こちらの皆さんは「かがわ源平キャラバン隊」。
鮮やかな衣装に引き寄せられますね~。

9月28日(金)から始まる、るいままプロデュースの「まちかど漫遊帖」も一緒にPR。
源平コースもありますよ~~。

そして、舞台は「情熱のスペイン 神々の島バリ」へと~~~。

バリ舞踊とフラメンコ。

フラメンコ5

フラメンコ6

フラメンコ7

フラメンコ8

東洋と西洋。スローテンポにアップテンポ。

衣装も、音楽も正反対なバリ舞踊とフラメンコ。

でも熱い情熱のエネルギーはみな同じ。

お客様を飲み込んでしまうようなエネルギーを感じました。

そして、石あかり月あかりライブといえば出演者の共演。
フラメンコ9
ちと、違和感を感じつつも見ていて面白いステージでした。

こちらがバリ舞踊のパドマ サリを率いる岡本知恵子さん。
フラメンコ10

こちらがフラメンコのスタディオ・アメディオを率いる多田順子さん。 
フラメンコ11
最後はJUNちゃんのソロでライブ終了。


引き続き、クロージングセレモニーへ。

まずは、牟礼・庵治の石職人さんに伝わる無形民俗文化財「石切り唄」。
フラメンコ12
静寂の中に響き渡るノミの音と甲高い歌声。
かっこええですね~。

続いて、「JAPAN石あかりコンテスト2012」表彰式。
フラメンコ13

こちらが表彰状。
フラメンコ14
石ですので片手では持てませんよ~。

そして、クロージングの最後は恒例の「一本締め」。
フラメンコ15
音頭を取ったのはSEIちゃんでござました。

これで土曜日のイベントデーは雨に祟られることなく無事終了。

ようやく、長くて楽しい夏が終わりました。

そうそう、台風の影響で雨が心配されますが、明日まで石あかりは点灯していますので名残りあかりをおたのしみくださいね~。

本日は今年最後のイベントデー@むれ源平石あかりロード

本日、むれ源平石あかりロードは今年最後ののイベント日です。

午後6時からは讃岐石材加工組合にて「石匠庵神レムジアショー」を開催

「石あかり月あかりライブ at 洲崎寺」は「情熱のスペイン 神々の島バリ」(フラメンコ・バリ舞踊)。

タイムスケジュールは
PM6:55~ かがわ源平キャラバン隊ステージほか
PM7:10~ 石あかり月あかりライブ「情熱のスペイン 神々の島バリ」
PM8:40~ 「石切り唄」 引き続き、「JAPAN石あかりコンテスト2012」表彰式、最後に「一本締め」

こちらは、2009年のフラメンコの写真。
フラメンコ8

盛りだくさんの内容です。
ちょっとばかし早めにおいで下さいませ~~。お待ちしていますので~。

石工ヒーローに会いに行こう!@むれ源平石あかりロード

今週末の15日は今年の石あかりロードの最終イベントデーです。

石あかり月あかりライブ以外にスペシャルショーが開催されます。

それが「石匠庵神レムジアショー」

今回は「疑の章」。ニューヒーローが登場するとやら・・・・

レムジアショー1

レムジアショー2

会場は讃岐石材加工協同組合です。お間違いなく~。

大きな地図で見る

石工ヒーローに会いに行ってくださいね~。

JAPAN石あかりコンテスト2012 結果発表@石あかりロード

JAPAN石あかりコンテスト2012の投票が9日に締め切られ、その結果が発表されました。

第1位 
作品番号 162
作品名 春爛漫
出展者名 岡本 俊之
 (有)岡本石材
1-162.jpg

第2位
作品番号 54
作品名 虫くんのおさんぽ
出展者名 伏石 康宏
 伏石石材
2-52.jpg

第3位
作品番号 70
作品名 かぼ馬車
出展者名 入山 雅文
 大石産業(株)
3-70.jpg

第4位
作品番号 29
作品名 うさぎと月
出展者名 落合 賢
 落合重敏石材
4-29.jpg

第5位
作品番号 41
作品名 日本の夏
出展者名 落合 賢
 落合重敏石材
5-41.jpg

受賞者の皆様、おめでとうございます。
この作品は来年のポスター写真に登場しますので~。

ちなみに、応募総数は2106票でした。

【音楽と言葉「珈琲ものがたり」】@石あかり月あかりライブ

昨日は、石あかりロード6回目のイベントデー。

夏休み明けの週末でしたが、涼しくなったこともあり大勢のお客様で賑わっていましたよ~。

それでは、昨日の石あかり月あかりライブ会場の様子をダイジェストで~~。

午後1時、スタッフ集合。
珈琲物語1


リハが長引いてバタバタの中、本日の賄い。
珈琲物語2
豪勢なパエリア~~~。



そして、午後7時るいまま登場。開演です。
珈琲物語3

最初は「ルンバ・エル・アスーカ」の皆さん。
珈琲物語4
コーヒーの原産国はエチオピア。
アフリカのリズムが会場に響き渡ります。


そして、時代は中世。場所はヨーロッパ。
珈琲物語5
とある貴族のお話。オペラですよ~。


そのころ、お外では~~
珈琲物語6
心地よい夜風の中、スクリーンで鑑賞中。

続いて、近世へと。舞台はアメリカ。


最後は日本。
珈琲物語7
「宵待ち草」の歌声。大正時代の風景が浮かんできます。

語りと音楽。美味しい珈琲をいただきながら珈琲の歴史を教えていただいたステージでございました。



それと、1年ぶりに再開した裏方のMOONさん。このあと、埼玉までドライブですって。
強行スケジュールの中、ありがとうございました。来週もよろしくです。

本日は6回目のイベントデー@むれ源平石あかりロード

本日、むれ源平石あかりロードは今年6回目のイベント日です。

「石あかり月あかりライブ at 洲崎寺」は【音楽と言葉「珈琲ものがたり」】

室内は予約で満席となっています。

予約をしていないお客様はお庭のスクリーンでのライブ中継でお楽しみくださいませ。

こちらは、先週のリハの様子です。
リハ1

ご来場をお待ちしています。


そして、昨日の石あかりロード。
副市長1
副市長さんのご来訪でした。

新作も登場。
新作1
作品名「イグドラシル」。
イグドラシルとは「世界を体現する巨大な木。日本語では世界樹、宇宙樹という。」だそうです。
こちらは、駐車場近くの松山宝物殿でみることができますよ~。

市長さんご来訪@むれ源平石あかりロード

昨晩、市長さん御一行が石あかりロードに訪れました。

前日の天気予報では雨。そういえば、去年のご来訪も雨。それも土砂降り。

しか~~し、今年はええ天気。

天燈鬼の前にて記念撮影を~~。
視察2

フラッシュなしだったので、皆さんお顔が鬼の形相(笑。

視察1

ごゆるりと石あかりを堪能していただきました。

「YOKOHAMA・山下雄平×TAKAMATSU・シカゴバンド」@石あかり月あかりライブ

昨日の石あかり月あかりライブ。満員御礼、ありがとうございました。

「YOKOHAMA・山下雄平×TAKAMATSU・シカゴバンド」

心配した天気も、雲は多かったですが雨の気配もなく無事終了。
雄平くんのリベンジも叶い、主催者側としても嬉しい限りです。

それでは、昨日1日をダイジェストで~~。

午後12時裏方集合。

るいまま、PAさんの協議の結果、雨が降っても対応できるセッティングに~~。

雄平1
客殿の前面を開放し、軒先、縁側、室内をひな壇に。

PAさんはお外のテント。
雄平2
時たま、顔を出すお日様の日差しはまだまだ厳しいですね~。


そして、いつものように賄いタイム。
雄平3
こんなスペシャルな手料理を頂けるなんて幸せです。


そして、午後7時。るいまま登場。開演です。
雄平4

まずは、シカゴバンド。
雄平5
いつもより、ちと遠いので照明を苦労したのですがバッチシですね~。

ノリノリの懐かしい曲が次から次と~~~。
雄平6

そして、横浜からのリベンジ、山下雄平の登場です。
雄平7
そういえば、前夜がブルームーン。
晴れ渡る空には、まん丸のお月さまが登っていきます。

雄平8
そして、境内には透き通った雄平くんの歌声が~~~。

なんと、関東から彼を目当てに来たお客さまもいらしたんですって。

前半はノリノリで、後半はしっとりと~~と贅沢なライブでございました。

本日の石あかり月あかりライブは   リベンジ だよね

本日の石あかり月あかりライブは~~~ (今回は庭園コンサートです)

YOKOHAMA・山下雄平 × TAKAMATSU・シカゴバンド

    山下雄平
2012_007.jpg

   Noriko's Chicago Band
2012_008.jpg 2012_009.jpg


山下雄平くんにとって今回は去年の石あかり月あかりライブのリベンジなんですよ~。

平成23年8月23日の石あかり月あかりライブ。
洲崎寺のお庭で歌いたいと横浜から山下雄平くん来讃。
しかし、天候不順で室内公演へと急遽変更。
ライブは完全燃焼でしたが、思いは達せず・・・。
「来年、もう一度来ます」という言葉を残して横浜へ帰ったのでした。

そして、今年は高松の「Noriko's Chicago Band」との共演です。

午後7時 開演です。洲崎寺のお庭でお待ちしていますので~。

プロフィール

石あかりロードスタッフ

Author:石あかりロードスタッフ
牟礼の町が大好きという仲間といっしょに石あかりロードを企画中。
石あかりロードの詳細は↓をクリックしてください。
むれ源平石あかりロード2010

最近の記事

カテゴリー

リンク

カレンダー

08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

過去ログ +

2014年 09月 【1件】
2014年 08月 【6件】
2014年 07月 【8件】
2014年 06月 【3件】
2014年 05月 【2件】
2014年 04月 【4件】
2014年 03月 【2件】
2014年 02月 【2件】
2014年 01月 【2件】
2013年 10月 【2件】
2013年 09月 【13件】
2013年 08月 【18件】
2013年 07月 【9件】
2013年 06月 【5件】
2013年 05月 【4件】
2013年 04月 【4件】
2013年 03月 【1件】
2013年 02月 【1件】
2013年 01月 【2件】
2012年 12月 【1件】
2012年 11月 【1件】
2012年 10月 【1件】
2012年 09月 【13件】
2012年 08月 【20件】
2012年 07月 【8件】
2012年 06月 【3件】
2012年 05月 【3件】
2012年 04月 【2件】
2012年 03月 【3件】
2012年 02月 【3件】
2012年 01月 【3件】
2011年 12月 【5件】
2011年 11月 【4件】
2011年 10月 【2件】
2011年 09月 【22件】
2011年 08月 【21件】
2011年 07月 【14件】
2011年 06月 【4件】
2011年 05月 【8件】
2011年 04月 【5件】
2011年 03月 【2件】
2011年 02月 【3件】
2011年 01月 【1件】
2010年 12月 【2件】
2010年 11月 【2件】
2010年 10月 【2件】
2010年 09月 【15件】
2010年 08月 【17件】
2010年 07月 【14件】
2010年 06月 【7件】
2010年 05月 【2件】
2010年 04月 【5件】
2010年 03月 【3件】
2010年 02月 【1件】
2010年 01月 【1件】
2009年 12月 【3件】
2009年 11月 【4件】
2009年 10月 【2件】
2009年 09月 【21件】
2009年 08月 【23件】
2009年 07月 【14件】
2009年 06月 【6件】
2009年 05月 【6件】
2009年 04月 【5件】
2009年 03月 【4件】
2009年 02月 【2件】
2008年 12月 【1件】
2008年 10月 【3件】
2008年 09月 【25件】
2008年 08月 【25件】
2008年 07月 【15件】
2008年 06月 【9件】
2008年 05月 【2件】
2008年 04月 【7件】
2008年 02月 【4件】
2008年 01月 【4件】
2007年 12月 【4件】
2007年 11月 【10件】
2007年 10月 【2件】
2007年 09月 【21件】
2007年 08月 【35件】
2007年 07月 【28件】
2007年 06月 【16件】
2007年 05月 【9件】
2007年 04月 【5件】
2007年 03月 【1件】

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。