むれ源平石あかりロード スタッフ奮闘記
「むれ源平石あかりロード2014」今年の開催日は2014年8月9日(土)~9月21日(日)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八栗駅前 撤去完了@石あかりロード

八栗駅前のお庭「白い恋人たち」。
(産業コラボガーデン 石屋×左官屋×庭師)
【土壁ネットワーク+左官団体/CLAY WORK】のドームのオブジェ。
【社)日本造園組合連合会青年部香川県支部】のアートな庭園。
駅前撤去

石あかりロードの南の玄関口としてお客様を迎えてくれました。

そして、昨日造園組合の皆さんが集まり撤去作業。
駅前撤去1
スポンサーサイト

盗まれたLED電球 帰ってきました@石あかりロード

まずは、9月17日付の四国新聞。
LED.jpg
17日に書いたように、たかが「LED電球」。

しかし、その電球にはみんなの思いがいっぱいつまった「LED電球だったのです。

盗まれたものが却ってくる可能性はほぼゼロ。

お借りしていた身の実行委員会では「お返しするためのお金をどうやって工面しょうか?」と頭を悩ませていました。

そして、一昨日。

盗まれた場所にそのLED電球が置かれていました。

こちら、昨日の四国新聞の記事。
四国新聞1
こちらは、コランダ―パパのブログから写真を拝借。
mure2.jpg
発見直後の現物写真です。

素直に戻ってきてうれしいです。


でもね~~。犯人さん。

実行委員長は事件から数日、事後対策対応に走り回って・・・
電気工事のSKさんも仕事を放り出しても現場に来てくれて・・・

この事件によってホンマに多くの人が奔走し、そして憂い悲しんだんですよ~。
出来心だったかもしれませんが、もう二度と悪さはしないでください。

地域の人みんなが悲しんでいますからね。

ナイスタウン10月号に~~

18日発売のナイスタウン10月号。

こちらに、先月21日の「石あかりロード ゆかたデー」が出てますよ~~
ナイスタウン1

ナイスタウン2
どうも、すっません。
身内がいっぱい出てまして~~(笑)。

舞台の片付け@石あかりロード

昨日のこと。
お休みだというのにM井建設さんが舞台の撤去に来てくれました。
片付け1
「撤去は我々でしますから~」と言ったのに・・・・
「いや、うちでします」とのこと。

よく聞けば、図面を起こすそうで~~ということは、「来年のために」ということですね。

ありがとうございました。
来年もよろしくです。

昨夜の石あかりロード

本日、今年の石あかりロード最終日です。

昨夜は、連休中日の日曜とあって、イベント日と同じぐらいのお客様で大賑わい。

案内所はてんてこ舞いでございました。

駐車場横ではコランダ―さんところの浮世絵歌舞伎を投影中。
石あかりロード2
その隣では出店が出ているのかと思えば「貸切」の札が~~。

消防団の皆様でBQ。
おすそわけをちょうだしまして~~~

そして、最後。
石あかりロード1
「一本締め」。
来年またよろしくお願いしますね~~。

【津軽三味線「踊正太郎」の世界】&【クロージング セレモニー】

昨日は、石あかりロードの最終イベントデー。

夕暮れになると涼しくなってきましたので、最高の賑わいでございました。

それでは、昨日1日のダイジェストを~。


いつものように、1時集合。音響仕込みです。
三味線1
涼しくなってきたとはいえ、まだまだ厳しい日差しです。

そして、まかない料理。献立は夏野菜のカレーでございました。

開幕から50日。季節は真夏から中秋へ。
三味線2
7時前にはもう、この暗さです。

そして、きっかり7時。
三味線3
るいままさん 登場。
近県からも大勢のお客様がいらしてるようでございます。

そして、日本一に3度という盲目の津軽三味線奏者「踊 正太郎」師匠の力強い演奏が始まりました。
三味線4
迫力あります。音圧が違います。

そして、讃岐の津軽三味線を牽引する「天弘 房江」師匠が登場。
三味線5
お弟子さんも加わっての大合奏。

来年は大きな大会が岡山で~^というPRも。

三味線6
最後は「こんぴらふねふね」を会場の皆様といっしょに盛り上がりました。

もう少し踊さんの演奏を聞きたかったのですが、舞台は次の鼎談へ。
クロージング1
左 高谷 岡山市長、中 大西 高松市長、 右 るいまま組 組長?によるトークショー。
市長自ら、「牟礼」での対談を希望。そして「石あかりロード」の視察となったようです。

続いて、「石切り唄」
クロージング2
静寂の中に石を叩く甲高い音。緊張感を感じさせるええ唄です。

実は、市長さんのお話は高松、岡山のケーブルTVで流れます。
ということで、こちら、レポーターのお方が締めの言葉を~~。
クロージング3

その横では、隊長が両市長にレクチャーを。
クロージング4


そして、石あかりコンテストの表彰式。
クロージング5

表彰状はもちろん庵治石。
クロージング6
讃岐弁をお楽しみください。

実行委員長挨拶。
クロージング7

企画委員長の一本締め
クロージング8
無事、終了。お疲れ様でございました~~^。

ちょっと待った!!!
石あかりロード閉幕は20日まで。あと二日続きますんでよろしくです

本日の石あかり月あかりライブは【津軽三味線「踊正太郎」の世界】etc.

本日、今年の最後のイベント日。

今日も盛りだくさんの内容で皆様をお待ちしています。

それでは、本日のスケジュール。

午後7時~
津軽三味線「踊正太郎」の世界
津軽三味線:踊正太郎・天広房江
津軽三味線8
(写真は去年の踊さん)
迫力ある演奏間違いなし。

午後8時過ぎ~~
大西 高松市長・高谷 岡山市長・るいままさんの3人によるトーク。
予定では10分程度。

終わり次第、石あかりロードクロージングセレモニー。
恒例の牟礼石切唄保存会の皆さんの「石切り唄」
クロージング13
(写真は去年の様子です)
かっこええですよ~。

その後、石あかりコンテストの表彰式。
最後まで、よろしくお付き合いをお願いします。

本日の新聞に~@むれ源平石あかりロード

本日の四国新聞の記事になりました。
LED.jpg

ちょっとだけ、補足。
このLED電球は、電気工事をボランティア価格でお願いしているSK電業さんが「お金のない実行委員会のために少しでも電気代が安くなるように」と実行委員会からの工事代金の中から毎年少しづつ買いそろえてきたものです。

たかが、LEDの電球。
でも、その一つ一つにはSK電業さんの思い、気遣いが込められていたものなんです。

残念です。

明日の石あかりロード クロージングセレモニーの前に~~

明日が今年の石あかりロード最後のイベント日。
石あかり月あかりライブの後、毎年恒例の「石切り唄」とクロージングセレモニーの一本締め。
(石あかりロードは20日(月)まで開催していますので)

なのですが~~~


今年はライブとセレモニーの間にもう一つの催しを~~。


それは高松市長と岡山市長さんとるいままさんでの鼎談。

「鼎談」なんて難しい言葉わかります??
「さいだん」と読みます。
2人だと対談。3人だと鼎談というそうです。



んで、一昨日、市の職員さんが打ち合わせに~~
打ち合わせ
岡山市長もお見えになるので気合いが入っているようですわ~~。

ということで、ライブ目当てのお客様。ライブ終了後も最後まで席を立たないでくださいね。

きぐるみ人形@石あかりロード

先週の土曜日も来ていたそうです。
昨日、涼しくなったのでリベンジに来ていました。
きぐるみ1

きぐるみ2
雨に降られたのですが、なんとか撮影できたようです。

詳しくはこちらで~
http://kigurumi.sblo.jp/

高知からの視察@石あかりロード

一昨日のこと。
土佐は南国市から視察のご一行がお見えになっていました。。
風景街道1

風景街道2
実は、この人たち。「土佐のまほろば風景街道推進協議会」のメンバーです。

そうです。風景街道つながりの視察でございました。

ちなみに「むれ源平石あかりロード」は2007年に四国風景街道に登録。
「土佐のまほろば風景街道」は2009年に登録されています。

【フラメンコ de カルメン】@石あかり月あかりライブ

昨日の石あかり月あかりライブは【フラメンコ de カルメン】。
まだまだ続く残暑の中、ステージの周りはお客様が何重にも~~。
今年最高の入りでございました。

それでは、昨日1日をダイジェストで~~。
こちら、第2部カルメンのリハ風景。
フラメンコとカルメン1
こちらは、スタジオ アメディオの皆様~。
フラメンコとカルメン2

そいて、毎度お楽しみのまかない。
フラメンコとカルメン3
こんなおごちそうが、3段重ね。
これで体力が一気に回復。

そして、午後7時開演。
まずは、スタジオ アメディオの皆様の登場です。
フラメンコとカルメン4

フラメンコとカルメン5

フラメンコとカルメン6

フラメンコとカルメン7
ANRIさん、一年ぶり~~。

そして、第2部。
るいままさんの語りと共に、オペラ「カルメン」ハイライトの始まりでございます。。
フラメンコとカルメン8
楽団はサックス ドン・ホセこと金澤賢治さん ピアノ 図子ふみこさん シンセサイザー 上野慶子さん。
フラメンコとカルメン9
ぴよ&みっけさんも今回は本業のオペラ歌手。
フラメンコとカルメン10
そして登場。ソプラノ 林里美さんのカルメン~~。
フラメンコとカルメン11
エスカミリオはフラメンコ多田順子さん。
フラメンコとカルメン12

そして、第3部。
フラメンコには欠かせない生ギターとカンテ(歌)。
フラメンコとカルメン13
妖艶に~、軽快に~~、力強く~~
フラメンコとカルメン14
フラメンコは舞うのでした。

そして、フィナーレ。
フラメンコとカルメン15

洲崎寺の庭に鮮やかで華麗な余韻を残しつつ、夜は更けていきました。

本日の石あかり月あかりライブは【フラメンコ de カルメン】

本日のむれ源平石あかりロード 「石あかり月あかりライブ at 洲崎寺」は~~

「フラメンコ de カルメン」
(フラメンコ・オペラ「カルメン」ハイライト)


出演:フラメンコ・多田順子&スタジオアメディオ
    林里美(ソプラノ)、図子ふみ子(ピアノ) 

かっこいいフラメンコダンサーJUNちゃんこと『多田順子さん』とソプラノLindaさんこと『林里美さん』の登場です。

こちら、去年のJUNちゃん。
フラメンコ8


こちら、一昨年のLindaさんさん。
月の女神が舞い降りた宵8_2

7時開演です。お待ちしています。

【るいまま組オリジナル玉手箱ライブ】@石あかり月あかりライブ

昨日の石あかり月あかりライブは【るいまま組オリジナル玉手箱ライブ】。
9月に入って涼しくなるかと思いましたが、まだまだ残暑厳しい極暑でございました。
そんな中、大勢のお客様にお越しいただきありがとうございました。

それでは、昨日1日をダイジェストで~~。

いつものように、午後1時集合。
音響仕込み開始。
るいまま組ライブ1
本日は、機材も、てんこ盛り。タワーとなっています。

そして、リハ。
るいまま組ライブ2
麦わら帽子は必需品(笑)。

そして、まかない。
るいまま組ライブ3
牟礼のおかあさんの手料理はうまいですね~。

そして、午後7時。るいまま組バンドのステージがはじまりました。
るいまま組ライブ4
「エアメール」・「1000年の誓い」・「恋の季節」・「水色の手紙」
軽やかな音楽とともに、るいままさんのMCも絶好調。

そして、シークレットゲスト登場。
るいまま組ライブ5
高松千春さんです。
おなじみの「恋」・「長い夜」を熱唱。
盛り上がりましたね~。

そして、むれ源平まちづくり協議会のイメージソング「風のにおい」。
この曲を聴くたびにこの6年間を振り返りながらも、まだまだ頑張って続けようと元気が出てきます。

その後。ベースの常さん率いるカルテット。
るいまま組ライブ6
サックス 藤澤衛・ギター 戸田謙・ベース 伊澤常彦・ドラムス 稲生田純一
かっこよすぎます。

そして、再びるいまま組バンド登場。
「スラバヤ通りの妹へ 」・「異邦人」・「The ROSE」・「輝く君へ」
と曲は続き~~
「踊りあかそう」・「星に願いを」
でフィナーレを迎えたのでありました。

この6年間を振り返る感動のステージ、ありがとうございました。

本日の石あかり月あかりライブは【るいまま組オリジナル玉手箱ライブ】

まだまだ暑いですね~。
でも、夜になると少しは涼しく感じられるようになりました。

本日のむれ源平石あかりロード 「石あかり月あかりライブ at 洲崎寺」は~~
「るいまま組オリジナル玉手箱ライブ」(ポップスライブ)


出演:るいまま&るいまま組フルメンバー&シークレットゲスト

  るいまま組は今年大きな変化の年を迎えました。
  夢にむかって旅立つ仲間、ひとつの仕事にピリオドを打ったもの、
  次に向かってたすきを預かった私たちは
  初心にもどって、オリジナル曲の意味をかみしめたいと思うのです。

こちら、昨日の練習の様子です。
るいまま組練習1

今日の本番に向けてシークレットゲストも含めての気合いの入った最後の練習でございました~。

ゲストは当然シークレットですから、写真NG。

今日のライブでの登場までのお楽しみ~~。

本日も午後7時ごろからライブの様子をUstreamでライブ中継します。
尚、今までは録画配信もしていましたが、今回からライブのみの配信となります。
http://www.ustream.tv/channel/ponta-onair
もう一度ということはできなくなりましたが、会場に来られないお方はPCの前でお楽しみくださいね。

プロフィール

石あかりロードスタッフ

Author:石あかりロードスタッフ
牟礼の町が大好きという仲間といっしょに石あかりロードを企画中。
石あかりロードの詳細は↓をクリックしてください。
むれ源平石あかりロード2010

最近の記事

カテゴリー

リンク

カレンダー

08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

過去ログ +

2014年 09月 【1件】
2014年 08月 【6件】
2014年 07月 【8件】
2014年 06月 【3件】
2014年 05月 【2件】
2014年 04月 【4件】
2014年 03月 【2件】
2014年 02月 【2件】
2014年 01月 【2件】
2013年 10月 【2件】
2013年 09月 【13件】
2013年 08月 【18件】
2013年 07月 【9件】
2013年 06月 【5件】
2013年 05月 【4件】
2013年 04月 【4件】
2013年 03月 【1件】
2013年 02月 【1件】
2013年 01月 【2件】
2012年 12月 【1件】
2012年 11月 【1件】
2012年 10月 【1件】
2012年 09月 【13件】
2012年 08月 【20件】
2012年 07月 【8件】
2012年 06月 【3件】
2012年 05月 【3件】
2012年 04月 【2件】
2012年 03月 【3件】
2012年 02月 【3件】
2012年 01月 【3件】
2011年 12月 【5件】
2011年 11月 【4件】
2011年 10月 【2件】
2011年 09月 【22件】
2011年 08月 【21件】
2011年 07月 【14件】
2011年 06月 【4件】
2011年 05月 【8件】
2011年 04月 【5件】
2011年 03月 【2件】
2011年 02月 【3件】
2011年 01月 【1件】
2010年 12月 【2件】
2010年 11月 【2件】
2010年 10月 【2件】
2010年 09月 【15件】
2010年 08月 【17件】
2010年 07月 【14件】
2010年 06月 【7件】
2010年 05月 【2件】
2010年 04月 【5件】
2010年 03月 【3件】
2010年 02月 【1件】
2010年 01月 【1件】
2009年 12月 【3件】
2009年 11月 【4件】
2009年 10月 【2件】
2009年 09月 【21件】
2009年 08月 【23件】
2009年 07月 【14件】
2009年 06月 【6件】
2009年 05月 【6件】
2009年 04月 【5件】
2009年 03月 【4件】
2009年 02月 【2件】
2008年 12月 【1件】
2008年 10月 【3件】
2008年 09月 【25件】
2008年 08月 【25件】
2008年 07月 【15件】
2008年 06月 【9件】
2008年 05月 【2件】
2008年 04月 【7件】
2008年 02月 【4件】
2008年 01月 【4件】
2007年 12月 【4件】
2007年 11月 【10件】
2007年 10月 【2件】
2007年 09月 【21件】
2007年 08月 【35件】
2007年 07月 【28件】
2007年 06月 【16件】
2007年 05月 【9件】
2007年 04月 【5件】
2007年 03月 【1件】

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。