むれ源平石あかりロード スタッフ奮闘記
「むれ源平石あかりロード2014」今年の開催日は2014年8月9日(土)~9月21日(日)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石あかり出展者反省会

昨晩、石あかりを出展者していただいた石屋さんに集まっていただき反省会。
石あかり出展者反省会
来年に向けての課題をピックアップ。
皆さん、いい意見をたくさん出していただいています。

来年になったら、忘れとったということがないように・・・・・
スポンサーサイト

後片付けと打ち上げバーベキュー

石あかりロードの後片付けが23日から始まっています。
ライブ会場の洲崎寺では23日舞台の撤去(スタッフの皆さんご苦労さん)。
石あかりロード 後片付け
24日、照明用の足場の撤去(満岡組さん、ありがとうございます)。
石あかりロード 後片付け
境内はさっぱりしましたよ~~。
そして、石あかりの撤去も始まっています。
こちら、総門前。
石あかりロード 後片付け
こちら、八栗駅前。
石あかりロード 後片付け
全部撤去されちゃうと寂しくなるのでしょうね・・・
そして、夜は打ち上げ「バーベキュー」。ご近所の皆さんも集まってくれています。
石あかりロード 後片付け

石あかりロード 後片付け

石あかりロード 後片付け
るいまま組PA担当TD君、今日はヤキソバ屋さんになっています。
石あかりロード 後片付け
皆さん、お疲れ様でした。

なごりあかりツアー

22日で石あかりロードは終了。
石あかりの撤去は24日から。
ということで23日にはまだ、街道沿いに石あかりがあります。
ということで、ご近所のお世話になったお方のために「なごりあかり」を楽しみましょう~~~
と昨日の夜に「石あかりロード なごりあかりツアー」がありました。
午後6時八栗駅出発。
石あかりロード なごりあかりツアー
ガイドはO隊長。
「石あかりロード なごりあかりツアー」
時たま無料休憩所おばちゃん(おねぇさま)の突込みが入ります。
O隊長、切り返すのに必死・・・。
無料休憩所のお接待は約2ヶ月毎日休み無し。
ほんとにゆっくり見たことがないんです。
「石あかりロード なごりあかりツアー」
一般の人も加わりだんだん大人数に~~。
もうすぐ、中秋の名月。ということでこちら「石あかりと月あかり」。
石あかりと月あかり
駒立岩も海から顔を出しています。
「石あかりロード なごりあかりツアー」
最後、モクモクランド前にてO隊長「これで今年最後のガイド。ありがとうございました。また来年・・・」と締めましたが・・・
「石あかりロード なごりあかりツアー」
ガイドさん「こっちもや~~」とO隊長は石彫展に連れられていきました・・・・


本日 石あかりロード 最終日

7月29日から始まった今年の石あかりロード。
あれから、50日が過ぎ、とうとう最終日となりました。
石あかり月あかりライブも本日9回目。
最終日は去年もトリを飾った「アウローラ」の皆さんです。
歌って、踊っての華麗なるショータイム。
どんなのって??
それでは去年の様子を見てください。
http://muremure.blog35.fc2.com/blog-date-20061001.html
ことしも、去年以上の出来でございます。
ちょこっとだけ、昨晩のゲネの様子を~~
アウローラ ゲネ
ところで、舞台の真ん中に人がかがんでいるのがわかります??
大道具担当のこたっちゃんです。
昨日も遠路観音寺から舞台の補修に駆けつけてくれました。
いつもいつも、裏方ありがとうね~~。
そして、舞台の上は衣装も華やかです。
午後7時からの開演。お待ちしています。
そして、8時半ごろからはクロージングセレモニー。
石切唄の登場です。
こちらも、見逃せませんよ。
お楽しみに!!

石切唄 リハーサルとアウローラ 場当り 3日目

22日のアウローラさんの石あかり月あかりライブの後。
クロージングは石切唄の登場です。
5時過ぎから石の搬入。
石切唄
8時前からリハーサル。
石切唄
静寂の中にノミの打撃音が響きわたります。
庭に響くこの音だけでも神妙な雰囲気に包まれます。
保存会の皆さん。かっこええわ~~。
その後、アウローラの場当り 3日目。
アウローラ 場当り 3日目
どんどん、良くなってきていますよ~~。
本番が楽しみです。

アウローラ 場当り 2日目

昨日に引き続き、アウローラの場当り 2日目です。
7時過ぎから準備。8時過ぎから練習。
皆さん、正業のお仕事があるから時間をやりくりしての集合。
でも、どうしても抜けれないお仕事もあります。
結局、全員そろったのは10時ごろ。
スクリーンの準備も着々と進んでいます。
アウローラ 場当り 2日目
練習も熱が入っています。
アウローラ 場当り 2日目
終わったのは12時前。
出演者の皆さんはできる限りいい舞台をつくり、皆さんに楽しんでいただこうと努力しています。
すばらしいショーが出来上がりつつあります。楽しみにしてくださいね。

そして、ご近所の皆様へ
あと3日、遅くまで騒がしいとは思いますがご勘弁をよろしくお願いします。

アウローラ 場当り

ロングランの石あかりロードも今週が最後。
昨晩、石あかり月あかりライブもフィナーレの公演に向けて場当り~~~。
場当りとは、実際の舞台での立ち位置なんかを確認する事。
まずは、照明。
アウローラ 場当り
続いてスクリーン。
アウローラ 場当り
ええ感じです。
そして、アウローラ登場。
アウローラ 場当り
踊っています。
石あかりの「お客様も何がでっきょん」と覗いていきます。

本番まで毎晩場当り、リハをしています。
すばらしい公演を楽しみにしてください。
そして、ご近所のお方へ。
ちょっとうるさいですがあと少し。ご勘弁を~~。

石あかり月あかりライブ 洲崎寺寄席

3年目の石あかりロードで2回目の土日連続イベント。
15日のフラメンコに続き、16日は洲崎寺寄席。
笑福亭小つる師匠と師匠にに手ほどきを受けている落語塾の塾生の皆さんによる落語会です。
屋外での落語会ということで準備も大変。どうなることか???

それでは、16日の様子を~~~。
12時過ぎから大道具さん、音響さんが動いています。
でもね~~、お天気が???この時点ではなんとか持ちそうかな??
石あかり月あかりライブ 洲崎寺寄席
 (るいまま組MOONさん撮影)
できるだけの準備はしましょうということで庭に高座を設営。

でも空の様子が・・・・・ポツリ・ポツリ・ザー・ザー。
石あかり月あかりライブ 洲崎寺寄席
 (るいまま組MOONさん撮影)
とうとう、本降り。こりゃだめだ~~ということで、無念ですが室内に変更。
襖を外して42畳の広間を作り、高座を~~~。
でもこんなことをしています。
石あかり月あかりライブ 洲崎寺寄席
獅子舞の練習じゃありません。
濡れた高座用の赤布を乾燥中でございます。
そんなこんなで、バタバタでしたがなんとか設営完了。
さあ、まかないタイム。
石あかり月あかりライブ 洲崎寺寄席
 (るいまま組MOONさん撮影)
本日は山田家のぶっかけうどん。
そして、座布団も並び客入りの開始です。
石あかり月あかりライブ 洲崎寺寄席
 (るいまま組MOONさん撮影)
大玄関では一番太鼓。太鼓は小つる師匠、お三味線は勝師匠でございます。
石あかり月あかりライブ 洲崎寺寄席
太鼓の音が境内に、石あかりロードに響き渡り、雨の中お客様が集まってきています。
そして、開演前には満席。「もう少し前に詰めてください~~」
そして、二番太鼓が鳴り響き、定刻7時。
るいまま登場。はじまりはじまり~~。
石あかり月あかりライブ 洲崎寺寄席
 (るいまま組MOONさん撮影)
まずは~~
石あかり月あかりライブ 洲崎寺寄席
 (るいまま組MOONさん撮影)
つる家白扇  「子ほめ」。
石あかり月あかりライブ 洲崎寺寄席
 (るいまま組こたつさん撮影)
続いて~~
石あかり月あかりライブ 洲崎寺寄席
 (るいまま組MOONさん撮影)
扇亭かしぽん 「茶の湯」
石あかり月あかりライブ 洲崎寺寄席
 (るいまま組こたつさん撮影)
続いて~~
石あかり月あかりライブ 洲崎寺寄席
 (るいまま組MOONさん撮影)
紀ノ国屋南笑 「ぜんざい公社」
石あかり月あかりライブ 洲崎寺寄席
 (るいまま組こたつさん撮影)
トリは当然~~
石あかり月あかりライブ 洲崎寺寄席
 (るいまま組MOONさん撮影)
笑福亭小つる師匠 「へっつい幽霊」
石あかり月あかりライブ 洲崎寺寄席
 (るいまま組MOONさん撮影)
塾生3人も大うけで素人とは思えませんほどの出来ばえ。
しかし、さすが師匠。格の違いですね~~。ほんまおもろいわ~~。

雨の中ほんまに大勢のお客様に来ていただきありがとうございました。
石あかり月あかりライブ 洲崎寺寄席
結局、中に入れなかった人もいて~~
石あかり月あかりライブ 洲崎寺寄席
外はこんな状態でございました。
ベンチに腰かけ中から聞こえる声だけでも十分雰囲気を楽しめましたよ。

ということは、野外落語会。リベンジですね(笑)

石あかり月あかりライブ 多田順子(フラメンコ)「LOVE MOON Ⅲ」

お待たせしました。
15日の石あかり月あかりライブ 多田順子(フラメンコ)「LOVE MOON Ⅲ」。
心配していた天気もなんのその。
心地よい風が吹き抜ける最高の野外ライブとなりました。

それでは、当日の様子でございます。
まずは、リハーサル。
石あかり月あかりライブ 多田順子(フラメンコ)「LOVE MOON Ⅲ」
そして、いつも楽しいまかないタイム。
石あかり月あかりライブ 多田順子(フラメンコ)「LOVE MOON Ⅲ」
おにぎり、サンドイッチ、コロッケ、春巻き、卵焼き、煮物・・・全て、うまうま。
こんなにたくさんのメニュー。ご苦労様でございました。
そして、いつもの時間午後7時。るいまま登場。
石あかり月あかりライブ 多田順子(フラメンコ)「LOVE MOON Ⅲ」
今年、舞台は「春夏秋冬」。
季節ごとの4部構成。JUNちゃん登場で第一部「春」開幕です。
石あかり月あかりライブ 多田順子(フラメンコ)「LOVE MOON Ⅲ」
こちら生徒さんたち。
石あかり月あかりライブ 多田順子(フラメンコ)「LOVE MOON Ⅲ」
本日は最高数のお客様。玄関横の階段も客席に~~。
そして季節は「夏」。FM高松のパーソナリティーANRIさんとるいままのフラメンコ談義。
熱い熱いトークショーです。
石あかり月あかりライブ 多田順子(フラメンコ)「LOVE MOON Ⅲ」
そして、お客様も巻き込んでコーヒールンバ。
石あかり月あかりライブ 多田順子(フラメンコ)「LOVE MOON Ⅲ」
やがて、季節は「秋」。
シックないでたちで再登場。
石あかり月あかりライブ 多田順子(フラメンコ)「LOVE MOON Ⅲ」

石あかり月あかりライブ 多田順子(フラメンコ)「LOVE MOON Ⅲ」
 (るいまま組こたつさん撮影)
そして、「冬」。
石あかり月あかりライブ 多田順子(フラメンコ)「LOVE MOON Ⅲ」
薔薇のように華麗に、妖艶に~~。
石あかり月あかりライブ 多田順子(フラメンコ)「LOVE MOON Ⅲ」
 (るいまま組こたつさん撮影)
最後は純白の衣装で燃える情熱を~~~。
石あかり月あかりライブ 多田順子(フラメンコ)「LOVE MOON Ⅲ」
 (るいまま組こたつさん撮影)
こちら、本日のオールキャスト。多田順子さんと生徒さん。
石あかり月あかりライブ 多田順子(フラメンコ)「LOVE MOON Ⅲ」
 (るいまま組こたつさん撮影)
うらやましいほどかっこいいフラメンコショー。
今年もJUNちゃんのステージを堪能できて最高の1日でした。


こちら、付録。
石あかり月あかりライブ 多田順子(フラメンコ)「LOVE MOON Ⅲ」
 (るいまま組こたつさん撮影)
牟礼北小学校6年生がJUNちゃんにインタビュー。
ふるさと学習で石あかりロードの取材だそうです。

本日の石あかり月あかりライブは 落語 で~す

さすが、「石あかり月あかりライブ」雨は降りませんね~~。
昨日のJUNちゃんのフラメンコも満員御礼。
かっこよかったですね~~~。
昨日の様子は後日報告を~~~

んで、本日は「笑福亭小つる&落語のお稽古会」
紀ノ国屋南笑 扇亭かしぽん つる家白扇とうい3人のお弟子さんと笑福亭小つる師匠の登場です。
こちらは先日の打ち合わせの様子です。
落語のお稽古と舞台チェック。
高座はこの下に台を入れて、もう少し高くなりますよ。
すねかじりの座布団席もあります。
今晩7時、石あかり月あかりライブat洲崎寺でお待ちしています。

万が一、雨になったら室内で開催しますのでご心配なく・・・

本日の石あかり月あかりライブは「フラメンコ」

本日の石あかり月あかりライブは多田順子さんの「フラメンコ」。
2006石あかり月あかりライブ 多田順子 フラメンコ
去年、境内に入れないほどのお客様を感動させた「JUN」こと多田順子さんが今年もまた舞います。
あるときは妖艶にあるときは躍動的に。
開演は7時です。お楽しみに~~~。

なんですが、お天気が~~~。
ということで、雨がひどいときは中止とさせていただきます。
ご了承をお願いいたします。

16日の洲崎寺寄席は雨天の場合、洲崎寺客殿(室内)にて開催しますのでご心配なくご来場ください。

余談。
昨日、石あかりロードに市議会委員のKさんがお客様を連れてやってきました。
そのお方はNHK解説委員のI井さんとジェトロ香川のSさん。
I井さんはよくNHKの視点論点やニュースでよくみかけるお方です。(専門は国際情勢)
高松での会の後のお食事中に石あかりロードが話題になり、早速見に来ていただいたようです。
I井さん。石あかりロードを大変気に入っていただいたようで一つ一つをじっくりと観賞されていました。
ちなみにNHK内では石あかりロードが放送された番組「小さな旅」のことを「小旅(こたび)」と呼ぶそうです。
K川さん曰く「海外へ発信しましょう。」と意気揚々。
「I井さん、NYタイムズに売り込んでくださいよ」なんてもね。
来年は海外進出ということですかね(笑)。

石あかり月あかりライブ フラメンコ舞台製作

今週末の石あかり月あかりライブは土曜 フラメンコに日曜 落語会。
昨日、村井建設さんにその舞台を作っていただきました。
フラメンコ舞台製作
多田さん一人で製作中。
メインの舞台は完成し、これから花道というところです。
フラメンコ舞台製作
さあ、後は当日のお天気が~~~。
お天道様、お願いです。晴れなくていいですから、降らないでください。

16日の洲崎寺寄席の稽古と舞台チェック

昨晩、落語のお稽古と舞台チェック。
16日の洲崎寺寄席本番までの最後の稽古ということです。
こちら、お稽古中の様子。
落語のお稽古と舞台チェック。
手前が笑福亭小つる師匠。
稽古を付けていただいているのが紀ノ国屋南笑(きのくにやなんしょう)さん。
師匠と1対1の真剣勝負です。
ええもんが出来上がっているようです。
ちなみに、今回稽古中の5人のお弟子さんの中から3人が洲崎寺寄席の高座に上がります。

そして、そのころ外では舞台設営中。
落語のお稽古と舞台チェック。
高座を組んで座っているのはるいままさんとこたつさん。
大道具担当のこたつさんは観音寺からの出勤でございます。ご苦労様です。
手前に座るは音響担当さん。
「高座を組んだら終わり」と言うような簡単なことではありません。
鳴り物の位置、照明の位置、音響、客席のチェック等・・・
舞台に上がる人。裏方として支える人。みんな努力をしています。

16日の洲崎寺寄席。お楽しみに~~。

地域のお年寄りガイドツアー

いつもお世話になっている地域のお年寄り。
「夜の暗い道は危ない」「往復2kmを歩くのは体力的に無理」・・・ということで全てを見たくてもなかなか見れないのです。
ということで、実行委員長の発案で昨晩、石あかりロードで「地域のお年寄りガイドツアー」がありました。

今回のガイドは当然No.1ガイドのO隊長。
まずは、扇の的の駒立岩からの案内です。
石あかりロード 地域のお年寄りガイドツアー
「近所の人ばっかりやからいらん事言えんわ~~。」なんて言いながらもしゃべりは絶好調。
石あかりロード 地域のお年寄りガイドツアー
そして、車椅子を補助していただいた制服隊は高松市消防団牟礼分団3部の皆さん。
石あかりロード 地域のお年寄りガイドツアー
途中、無料休憩所では新聞社さんの取材も~~。
おばあちゃん、照れています。
石あかりロード 地域のお年寄りガイドツアー
こちら、NHKで登場した「楽しい我家」前。
「TVで見たよりええわ~~」「かわいいな~~」
石あかりロード 地域のお年寄りガイドツアー
石栄会の皆様も交通整理を協力していただいています。
最後に八栗駅前で、記念撮影。
石あかりロード 地域のお年寄りガイドツアー
やっと見れた石あかりロード。
感激していただいたようでございます。
来年もガイドツアーを開催しますので楽しみにしといてくださいね~~~。

石あかり無料接待所のブーム 

最近の石あかり無料休憩所での「ブーム」。

お客様に「ちょっとこれで見て」とめがねを渡します。
「え~~、何??」といいながらねがねをかけると~~~~
無料接待所のブーム 
「これなに~。かわいい~。」
「うあわ~~、びっくりした~~。」
このリアクションを楽しんでいます。
ほら、全ての光がハートに~~変わっています。
いつもはこんな道。
無料接待所のブーム
でも、めがねをかけると・・・
無料接待所のブーム 
ハート・ハート・ハート。
他にも、いろいろありますよ。こちら、ぷーさん。
無料接待所のブーム 
これってHoloSpex(ホロスペックス)って言うんだそうです。
こんなふうに毎日、お茶の接待をしながらお客さんと楽しんでいます。

9月8日 石あかり月あかりライブ 米田優&大池実トリオ+モア

昨晩は石あかりロード イベント日。
夏休みも終わりお客様の人数は少なくなるのではと思っていましたがはずれました。
昨日も大盛況。日増しにお客様の人数は増えているようでございます。

それでは、昨日の一日を振り返ります。
1時ごろ音響、舞台は集合。セッテイング。
3時リハ。ところが雲行きが悪くなりパラパラ小雨。
あわてて、シートをかぶせ天気待ち。
という何とかリハ~~~。
石あかり月あかりライブ 米田優&大池実トリオ+モア
シートをかけたり外したりで時間は押せ押せ。
何とかリハ終了。そして、いつのものお楽しみ。まかないで~す。
石あかり月あかりライブ 米田優&大池実トリオ+モア
本日はチラシ寿司、酢の物、味噌汁。うまうまです。
本番前にもう一度、機材チェック。
みんなでタオルを持って雨の後の拭き掃除。
音響機材も照明も無事OK。よかった~~~。
でも、気が付けば時間は7時15分前。直に本番です。

そして、7時。洲崎寺に梵鐘の音が響きわたります。
「テノール 米田優 クラッシックステージ」の開幕。
境内に童謡「夕焼け小焼け」の歌声が~~~~。
石あかり月あかりライブ 米田優&大池実トリオ+モア
本日も満員。お客様が会場をぐるっと囲んでいます。満杯です。
石あかり月あかりライブ 米田優&大池実トリオ+モア
 (るいまま組こたつさん撮影)
イタリアの古典、カンツォーネ、そして今年のヒット曲「千の風になって」では観客からブラボーの声も~~。
テノールの魅力をじっくりと堪能。
石あかり月あかりライブ 米田優&大池実トリオ+モア
第一部ピアノは図子文子さんでした。
ここで、第一部終了。
いつもの位置に陣取る「るいままさん」のトークの間に
石あかり月あかりライブ 米田優&大池実トリオ+モア
 (るいまま組こたつさん撮影)
第二部 ポップスステージの「大池実トリオ」登場。
今年からキーボードの上野慶子さんが加わりトリオ+モアという編成に。
さらに音の厚みが増した、すご~~いバンドとなって登場です。
石あかり月あかりライブ 米田優&大池実トリオ+モア
サザンオールスターズ、ビートルズのナンバーを披露。
うま~いバンドに、米田さんの歌。聞きほれますね~~。
途中、ベース 伊澤常彦さんのベースソロ。
石あかり月あかりライブ 米田優&大池実トリオ+モア
カッコいいに渋さも加わりうらやまし~~。
ここで、テナーサックスとコーラスも登場。
石あかり月あかりライブ 米田優&大池実トリオ+モア
次の曲のイントロが流れ会場はざわめきます。るいままのナレーションもかぶさります。
そして、サックスで「パパパッパ~~~~」と流れた瞬間、どよめきから歓声が~~~~。
そして、真っ赤なアロハに着替えた米田ちゃん再登場。
そして歌う曲は「津軽海峡冬景色」。
ここからは讃岐の誇るエンターテナー「米田 優」の歌謡ショー。
石あかり月あかりライブ 米田優&大池実トリオ+モア
「5月のバラ」「青春時代」「あこがれのハワイ航路」「思いがかさなるその前に…」「また会う日まで」
なつかしい曲のオンパレードで皆さんノリノリ。
いやいや、ほんまに楽しいステージでした。

それでは、本日第二部のメンバー紹介を。 (るいまま組こたつさん&MOONさん撮影)
石あかり月あかりライブ 米田優&大池実トリオ+モア 石あかり月あかりライブ 米田優&大池実トリオ+モア
    ドラム 大池実               ピアノ 橋本修子
石あかり月あかりライブ 米田優&大池実トリオ+モア 石あかり月あかりライブ 米田優&大池実トリオ+モア
    ベース 伊澤常彦             キーボード 上野慶子
石あかり月あかりライブ 米田優&大池実トリオ+モア
   テナーサックス 藤田則介(ダッパーサクセーバーズ)
石あかり月あかりライブ 米田優&大池実トリオ+モア 石あかり月あかりライブ 米田優&大池実トリオ+モア
   コーラス  みっけ(るいまま組)          ぴよ(るいまま組)

さて、来週末は3連休。ということで石あかり月あかりライブも15日(土)・16日(日)と連日開催します。
15日は「フラメンコ」。16日は「洲崎寺寄席」。
どちらも見逃せませんよ~~。お楽しみに。

今週の石あかり月あかりライブは「米田優&大池実トリオ」

今週の石あかり月あかりライブは「米田優&大池実トリオ」
昨晩、その練習がありました。
こちらがテノール 米田優。
米田優&大池実トリオ 練習中
すご~~い声量。近くにいるだけで感動。
ゲストサックスののりくん登場。
米田優&大池実トリオ 練習中
あま~い音色でお色気むんむん。
コーラス隊もばっちしです。
米田優&大池実トリオ 練習中
本番は9月8日の石あかり月あかりライブ。
午後7時から開演です。お楽しみに~~~。

本日放送 「いきいき!夢キラリ 第154回 よみがえる石の里~むれ源平石あかりロード~」

まってました。本日放送です。
「いきいき!夢キラリ 第154回 よみがえる石の里~むれ源平石あかりロード~」

9月4日(火)09:55~10:25 西日本放送にて。
皆さん見てね~~。
こちらは取材の様子。
取材の様子

取材の様子

埼玉からの視察

土曜日は涼しかったのに、また夏に戻ったみたいですね~~。
そんな蒸し暑い中、埼玉から石あかりロードにお客様。
石材業界の皆さんです。
埼玉からの視察
O隊長、連日のガイドで絶好調。
無料接待所ではちょこっとだけ、金魚すくいも登場。
無料接待所の風景
金魚だけかと思えばチッチャイ鯉も泳いでました。
そんな中、休憩所にこんなお方もお見えになりました。
無料接待所の風景
知事ご夫婦でございます。
まったくのプライベートのようですがお願いして写真を。
そして、ブログ掲載も快くOKを~~。
知事さん夫妻、毎年、二人で石あかりロードを楽しまれていただいています。
薄暗いので気がつく人はほとんどいません。
お忍びにはちょうど良いみたいですね~~。
知らない間に暗闇の中に消えていきました。

9月1日 石あかり月あかりライブ 活弁上映会&ヴィオリラ

9月に入りました。石あかりロードのイベント日も5回目。
気温も先週までとはうって変わってすごしやす~~い。
体が楽でございます。

それでは、昨日の1日を~~~~。
本日の石あかり月あかりライブの出演者は活弁上映会の中越恵美さんとヴィオリラ・キーボードのWけいこペア。
3時集合でセッティング開始。
まずはWけいこペアのリハ。
9月1日 石あかり月あかりライブ 活弁上映会&ヴィオリラ
お二人ともてなれたもので即終了。
続いて、中越さん登場。
9月1日 石あかり月あかりライブ 活弁上映会&ヴィオリラ
こちらも、立ち位置確認+αで即終了。
雲が出ているので日差しもきつくなく順調に終了。
でも、ちょっと雲行きが危ないようで雨対策の準備。
この時点で7時過ぎに雨という情報が・・・・・。
まあ、いまだかって雨による中止はないこのライブ。
大丈夫だと信じて~~~まかないタイムへ~~。
9月1日 石あかり月あかりライブ 活弁上映会&ヴィオリラ
本日は夏の疲れれいる体にやさしい煮物料理でございます。
9月1日 石あかり月あかりライブ 活弁上映会&ヴィオリラ
みんなでいただきま~~す。
そして、時間は午後7時。
7月のオープニングでは明るかったのに、もうこの時間は薄暗くなっています。
そして、るいまま登場。
「こんばんは~~」の挨拶で「石あかり月あかりライブ」開演で~~す。
まずは「古木マツばあちゃんの昔ばなし」。
おっとっおっと~~~。飛び石につまづきながらマツばあちゃんの登場です。
9月1日 石あかり月あかりライブ 活弁上映会&ヴィオリラ
特別出演の旦那さん「とくぞうじいちゃん」もご満悦。
9月1日 石あかり月あかりライブ 活弁上映会&ヴィオリラ
讃岐といえば「たぬき」ということで、「浄願寺の禿たぬき」のお話で場内を楽しましてくれました。
続いて、活弁の生の楽士もやってくれる上野慶子さんと新しいのになつかしい音「ヴィオリラ」を演奏する寒川恵子さんのステージ 。
のりのりでございます。
お客様もだんだんと体でリズムを刻んでいます。
9月1日 石あかり月あかりライブ 活弁上映会&ヴィオリラ
こちらが「ヴィオリラ」。不思議な楽器です。
9月1日 石あかり月あかりライブ 活弁上映会&ヴィオリラ
 (るいまま組MOONさん撮影)
大正琴とヴァイオリンとギターを合体したような楽器です。
9月1日 石あかり月あかりライブ 活弁上映会&ヴィオリラ
 (るいまま組MOONさん撮影)
このように、弓でひいたり、指で弾はじいたりして演奏します。
寒川さんは香川で二人いる公認ヴィオリラ演奏家の一人ですって。
9月1日 石あかり月あかりライブ 活弁上映会&ヴィオリラ
上野さんのキーボードと共に二人だけでの演奏とは思えないほど奥行きのある音楽でございました。
そして、活弁上映会のはじまりで~~す。
弁士「中越恵美」。
9月1日 石あかり月あかりライブ 活弁上映会&ヴィオリラ
楽士「上野慶子」。
9月1日 石あかり月あかりライブ 活弁上映会&ヴィオリラ
作品は「水戸黄門漫遊紀 讃岐の巻」
9月1日 石あかり月あかりライブ 活弁上映会&ヴィオリラ
いやいや、楽しいですね~~~。これも落語と並ぶ日本の古典芸能。
堪能させていただきました。
9月1日 石あかり月あかりライブ 活弁上映会&ヴィオリラ
最後に今日もたくさんのお客様のご来場。
ありがとうございました。

本日の石あかり月あかりライブは~~~~~

9月1日の石あかり月あかりライブは今年初登場の活弁上映会&ヴィオリラ ミニステージ。


■今週末9月1日(土)の 石あかり月あかりライブ(るいまま芸術ひろばより)
野外映画 活弁の登場です。

7:00pm~  古木マツばあちゃんの昔ばなし

7:15pm~  活弁の生の楽士もやってくれる上野慶子と
          新しいのになつかしい音「ヴィオリラ」を演奏する寒川恵子の
          ステージ

7:30ころ~  活弁「水戸黄門」 弁士:中越恵美  楽士:上野慶子

映画が活動と呼ばれていた頃、フィルムには音がなく、
スクリーンの横には映画をナビゲートする活動弁士がいた。
楽士の生演奏が付き人々は心から映画を楽しんでいた。
そんな時間の再現を洲崎寺で。


乞うご期待を~~~


んで、ちょこっと昨晩の準備の様子をご紹介。
活弁上映会の準備
洲崎寺の庭にスクリーンが出現。虫の音の中で無声映画が流れます。
こちらは、古木マツばあちゃんの旦那さん???
活弁上映会の準備 
ちょうど、準備中に四国風景街道の参加者が視察に~~~。
四国風景街道シンポジウムの視察
ガイドはもちろんO隊長でございます。
皆さん、お待ちしてますよ~~~。

プロフィール

石あかりロードスタッフ

Author:石あかりロードスタッフ
牟礼の町が大好きという仲間といっしょに石あかりロードを企画中。
石あかりロードの詳細は↓をクリックしてください。
むれ源平石あかりロード2010

最近の記事

カテゴリー

リンク

カレンダー

08 | 2007/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

過去ログ +

2014年 09月 【1件】
2014年 08月 【6件】
2014年 07月 【8件】
2014年 06月 【3件】
2014年 05月 【2件】
2014年 04月 【4件】
2014年 03月 【2件】
2014年 02月 【2件】
2014年 01月 【2件】
2013年 10月 【2件】
2013年 09月 【13件】
2013年 08月 【18件】
2013年 07月 【9件】
2013年 06月 【5件】
2013年 05月 【4件】
2013年 04月 【4件】
2013年 03月 【1件】
2013年 02月 【1件】
2013年 01月 【2件】
2012年 12月 【1件】
2012年 11月 【1件】
2012年 10月 【1件】
2012年 09月 【13件】
2012年 08月 【20件】
2012年 07月 【8件】
2012年 06月 【3件】
2012年 05月 【3件】
2012年 04月 【2件】
2012年 03月 【3件】
2012年 02月 【3件】
2012年 01月 【3件】
2011年 12月 【5件】
2011年 11月 【4件】
2011年 10月 【2件】
2011年 09月 【22件】
2011年 08月 【21件】
2011年 07月 【14件】
2011年 06月 【4件】
2011年 05月 【8件】
2011年 04月 【5件】
2011年 03月 【2件】
2011年 02月 【3件】
2011年 01月 【1件】
2010年 12月 【2件】
2010年 11月 【2件】
2010年 10月 【2件】
2010年 09月 【15件】
2010年 08月 【17件】
2010年 07月 【14件】
2010年 06月 【7件】
2010年 05月 【2件】
2010年 04月 【5件】
2010年 03月 【3件】
2010年 02月 【1件】
2010年 01月 【1件】
2009年 12月 【3件】
2009年 11月 【4件】
2009年 10月 【2件】
2009年 09月 【21件】
2009年 08月 【23件】
2009年 07月 【14件】
2009年 06月 【6件】
2009年 05月 【6件】
2009年 04月 【5件】
2009年 03月 【4件】
2009年 02月 【2件】
2008年 12月 【1件】
2008年 10月 【3件】
2008年 09月 【25件】
2008年 08月 【25件】
2008年 07月 【15件】
2008年 06月 【9件】
2008年 05月 【2件】
2008年 04月 【7件】
2008年 02月 【4件】
2008年 01月 【4件】
2007年 12月 【4件】
2007年 11月 【10件】
2007年 10月 【2件】
2007年 09月 【21件】
2007年 08月 【35件】
2007年 07月 【28件】
2007年 06月 【16件】
2007年 05月 【9件】
2007年 04月 【5件】
2007年 03月 【1件】

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。