むれ源平石あかりロード スタッフ奮闘記
「むれ源平石あかりロード2014」今年の開催日は2014年8月9日(土)~9月21日(日)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四国風景街道シンポジウム

本日、「四国風景街道シンポジウム」に参加してきました。
シンポジウムの前には「四国風景街道協議会」が立ち上がり、四国でも本格的に日本風景街道事業がキックオフされることになります。
日本風景街道の基本方針は

自然、歴史、文化、風景などをテーマとして、
「訪れる人」と「迎える地域」の豊かな交流による
地域コミュニティの再生を目指した、美しい街道空間の形成

我がむれ源平石あかりロードは昨年の5月に選定され、日本風景街道の一例として注目されています。
今回、我がまちづくり協議会の会長がパネリストとして参加ということで応援がてらに拝聴してきました。
会場はクレメント高松 飛天の間。300席が満席です。
まずは、四国地方整備局の北橋局長の挨拶。
四国風景街道シンポジウム
そして、日本風景街道戦略会議 委員の石田東生筑波大教授による基調講演。
四国風景街道シンポジウム
こちら、北海道の取り組みの成果。
四国風景街道シンポジウム 
我が、石あかりロードもまったく同じ方針で活動中。
方向性は間違っていないことを再認識させていただきました。
次に、パネルディスカッション。
コーディネーターは香川大学の井原理代教授。
四国風景街道シンポジウム
こちら、パネリストの面々。
四国風景街道シンポジウム
我が会長、活動内容の報告中。
四国風景街道シンポジウム
この風景街道の理念と我がまち協の方針はピッタシ。
石あかりロードは今後も注目されることと思います。
GONBEの思いは
「牟礼がいい町でありつづけるには石屋さんが元気であり続けること。
そのために業界以外の人もいっしょに応援しましょう。」ということ。
まずは、地元の人がもっともっと石あかりロードを楽しんで自ら参加していただけるようにならなければと思っています。

スポンサーサイト

昨晩は石あかりロード実行委員会

ロングランの石あかりロードも中間点を過ぎ折り返し中。
ということで昨晩、石あかりロード実行委員会。
石あかりロード実行委員会
各委員会から現状報告。
9月4日(火)09:55~10:25には西日本放送にて30分番組が放映されます。
番組名は「いきいき!夢キラリ 第154回 よみがえる石の里~むれ源平石あかりロード~」
こちらは民放制作ですのでどんな切り口になるか楽しみです。
全国で流れますから県外のお方は番組のHPをチェックしてくださいね。
その他、明日31日の四国新聞オアシス、1日からは高松ケーブルTVで石あかり情報が流れます。
皆さん、チェックしてくださいね。

昨日に引き続き新作石あかり登場

昨晩は皆既月食。皆さん観ました??。
GONBEも石あかりロードを訪れていたお客様といっしょに観望会。
ほ~ら、東から赤い月が昇ってきます。
皆既月食
赤みがかったオレンジ色の月。再び現れだした時の月の明るさ。
石あかりロードのお客様も皆既月食の天体ショーと石あかりアートを満喫していました。

そして、本題の新作石あかり2点。
こちらでございます。
新作石あかり

新作石あかり
遅い時間には制作者の伏石さんも登場。
新作石あかり
どんどん増殖する石あかり。
ほんま、最後にはどこまで増えるんやろ??

新登場の石あかり

石あかりロードのすごいところ。
期間中にどんどん出展数が増えていきます。
ロードマップの掲載出展数は210。
でも現在は270点といわれています。
そして、また一つ石あかりが増えました。
こちらです。
伏石さんの新作石あかり
この石あかりは造園協会の皆さんが造られた「そよ風を感じる庭」にありますのでチェックしてくださいね。

大学の先生と意見交換会

昨日午前、石あかりロードについて3名の大学の先生と意見交換会。
それぞれ東京、千葉、京都からのお客様です。
大学の先生と意見交換会
会の後は、イサムノグチ庭園美術館の近辺を散策。
大学の先生と意見交換会
その後、大木戸で念願のセルフうどんを食べて駅までお送りさせていただきました。
石の新たなる可能性の発見や、我々の取り組みに感動していただいたようでございます。
石あかりロードのPRもよろしくお願いいたします。

んで、この3人の先生のつながりは??と思い調べてみました。
まずは、聖徳大学の長江曜子教授
「Q&A21世紀のお墓と葬儀―少子高齢・非婚化社会の相談ガイド」「21世紀のお墓はこう変わる―少子・高齢化社会の中で」の著者。
ご自身も石屋の娘さんで(株)加藤組合匠 あづま家の社長さんでもあるようです。
次に京都女子大の槇村久子教授
「お墓と家族 」の著者。
最後、
共立女子大の八木澤壮一教授

「火葬場」の著者。
皆様、お墓つながりのようでございます。


ついでに、調べていてびっくりしたことがありました。
八木澤壮一先生の「火葬場」は浅香 勝輔さんとの共著。
この浅香先生。
GONBEが大学1年のときこの先生の講義を受けていました。
みんながやりたがらない「火葬場」の研究をしているって言ってたのが記憶に残っています。
たぶん現在は70代後半ぐらいになられているのでしょうね。


石あかり月あかりライブ さぬきジュニアコーラス&三好慶子(筝)

昨日は石あかりロードの折り返し点。
石あかり月あかりライブは4回目。
裏方作業もだいぶ段取り良くなったのですが、なんせこの暑さにやられてしまいそうです。
でも、無事前半終了。最後まで全開で頑張りま~~~す。

では、昨日の「石あかり月あかりライブ さぬきジュニアコーラス&三好慶子(筝)」の様子を~~~~

舞台設営班は9時過ぎから作業中。
石あかり月あかりライブ さぬきジュニアコーラス&三好慶子(筝)
お昼過ぎに完成。12畳半の舞台完成。
音響スタッフ仕込み中。
石あかり月あかりライブ さぬきジュニアコーラス&三好慶子(筝)
本日の出演者も参集。玄関はこんな状態です。
石あかり月あかりライブ さぬきジュニアコーラス&三好慶子(筝)
4時からリハ。
まずさぬきジュニアコーラス。次に三好慶子さん。
石あかり月あかりライブ さぬきジュニアコーラス&三好慶子(筝)
GONBEはこの時点でバテ気味。
でもジュニアは元気でっせ~~。走り回っています。
ジュニアをおとなしくさせるには~~~とちょっと早めの夕食を。
本日のまかないはおにぎり、から揚げ、卵焼き・・・です。
なんと、炊いたお米は5升。まかない担当の皆さんご苦労様でした。
石あかり月あかりライブ さぬきジュニアコーラス&三好慶子(筝)
みんな、ゆっくり座って食べればいいのに、なぜか立ち食い。
こちらは、スタッフのまかない。
石あかり月あかりライブ さぬきジュニアコーラス&三好慶子(筝)
大人用。でも中身はいっしょです。

そして、時間は午後7時。
「石あかり月あかりライブ」開幕です。
石あかり月あかりライブ さぬきジュニアコーラス&三好慶子(筝)
 (るいまま組こたつさん撮影)
子供たちの歌声が石あかりロードに響いています。
浴衣姿だけでもかわいいのに澄んだ歌声でお客様を呼び込んでいるようです。
石あかり月あかりライブ さぬきジュニアコーラス&三好慶子(筝)
 (るいまま組こたつさん撮影)
ほら、かわいいでしょ~~~。

んで、指導の米田優師
石あかり月あかりライブ さぬきジュニアコーラス&三好慶子(筝)
ロードマップには「美女と野獣合唱団?」なんて書かれていましたね(笑)。
このテノール米田優さんは9月8日にヴォーカリストとして美声を疲労していただけます。
お楽しみに。
石あかり月あかりライブ さぬきジュニアコーラス&三好慶子(筝)
 (るいまま組こたつさん撮影)
ピアノは図子文子さん。

そして、第二部。
筝 三好慶子の登場です。
石あかり月あかりライブ さぬきジュニアコーラス&三好慶子(筝)
全身全霊をかけて筝に立ち向かっているのが音にこめられています。
やっぱり、日本の庭には筝は合いますね~~。
なんか、苔も生き生きとしているように見えます。
石あかり月あかりライブ さぬきジュニアコーラス&三好慶子(筝)
こちらは、朱雀会の皆さんと~~。
石あかり月あかりライブ さぬきジュニアコーラス&三好慶子(筝)
ゲスト 三味線 木村さんとの合奏。
石あかり月あかりライブ さぬきジュニアコーラス&三好慶子(筝)
最後に会場の皆さんと「千の風になって」を合唱。
石あかり月あかりライブ さぬきジュニアコーラス&三好慶子(筝)

本日もまた、すばらしい音楽をありがとうございました。


三好慶子さん。来週はイタリアで演奏だそうです。
十分休養をとって、すばらしい演奏を披露してくださいね~~~。

本日 石あかりロードはイベント日~~~~!!

丸7週間のロングラン開催の石あかりロード。
今日が折り返し点になります。
そして、全9回のイベント日も今日が4回目。
そろそろスタッフもイベントをじっくり楽しみたいなぁと思っています。

では、本日8月25日の石あかり月あかりライブは~~~(るいまま芸術広場より)

「石あかり月あかりライブ at 洲崎寺」

7:00pm~
「清らかな歌声をあなたの心に!」 出演: さぬきジュニアコーラス

 指導はテノール米田優。
 清らかな声を聞かせる団員たちと米田先生をみて「美女と野獣合唱団?」との声も。


 米田先生は「もちろん、美女が僕で野獣が合唱団の子ども達」と言いますが・・・
 その答えは石あかり月あかりライブで

7:30pmころ~
「Heart Strings  あなたに抱かれて」 出演: 三好慶子ほか

 古典から現代曲まで、箏曲のあらゆる可能性を追求し演奏する三好慶子。
 最近では、フォークグループにも参加して音楽の幅をひろげている。
 今年のテーマは「愛」。
 人への愛、郷土への愛、そして、心の中にある大切な想いを音にして届ける。


どちらを見ても、こころにシンと響きます。


「さぬきジュニアコーラス」「箏:三好慶子」さあどんな舞台を見せていただけるか楽しみでございます。

んんで、さぬきジュニアコーラスを指導している米田優さん。
9月8日のライブにボーカリストとして登場します。
その練習が昨日ありました。
米田優&みぃくんトリオ 練習
どの出演者も、このライブのために努力を積み重ねています。

「石あかり月あかりライブ」是非聞きに来てくださいね~~~。

地蔵盆

昨日は自治会主催の地蔵盆。

その前に、石あかりロードにはお客様ご一行~~。
20070823214538.jpg
O隊長が引き連れてガイド中。
そのころ、ご近所の皆さんは洲崎寺のお地蔵さんの前で盆踊り。
地蔵盆
先日の練習の成果が出てますね~~。
石あかりロードを訪れていた四国観光立県推進協議会会長 梅原さんもこの光景を見て「石あかりロードに盆踊り、いい町やねぇ」と感想を・・。
盆踊り隊は洲崎寺前駐車場のお地蔵さんの前でもうひと踊り。
地蔵盆
最初は、見るだけ~~の人も「踊らにゃそんそん」と輪の中に引きずり込んで~~~だんだん人が増えてきました。
最後は公民館裏のお地蔵さん前。
地蔵盆
いい具合に汗も出てきてました。
踊った曲は、「むれ音頭」「ホームラン音頭」「日本列島お祭り音頭」の3曲。
ホームラン音頭は「かっ飛ばせ~!かっ飛ばせ~!」なんて威勢のいい曲でございます。
子供たちも「踊らんとお菓子をもらえんで~~」の一声に~~~
地蔵盆
見よう見まねで楽しそ~~~。

そして、最後に
地蔵盆
みんなで花火。


地蔵盆
ちょこっと火傷をしてちょっとブルーなKHちゃん。
でも、お供えのお菓子をもらい復活~~でした。

8月21日付 朝日新聞香川欄

先日取材された朝日新聞社さん
8月21日付の香川欄に掲載されました。
8月21日付 朝日新聞香川欄

8月18日付 四国新聞経済面

8月18日付 四国新聞経済面
8月18日付 四国新聞経済面の記事でございます。
事実をきっちり書いてくれてます。

石あかり月あかりライブ れおん&JIVE

昨晩は今年3回目のイベント日。
暑さもピーク。昼間の最高気温は35℃を超える猛暑日。
夕方になってもなかなか気温が下がりません。

そんな暑さの中、今年最高の人出。
浴衣姿のお客さんもたくさん来ていただきました。
石あかり月あかりライブも満員御礼。

でも、忙しすぎて目がまわりそ~~~(笑)。


ということで早速昨日の1日を・・・
午後2時、るいまま組集合。暑~~い。
音響セッテイング。
そして、3時~JIVE。4時~れおん。炎天下のリハ。
体力を温存しないと~~~
石あかり月あかりライブ れおん&JIVE
5時~。お食事タイム。
石あかり月あかりライブ れおん&JIVE
本日は、御近所の奥様手作りのカツカレー&サラダ。
極ウマでございます。夏はカレーがうまい!!

そして、時間は7時前、舞台には「るいまま」登場。
本日は「浴衣day」ということで特別ゲストが・・・・
石あかり月あかりライブ れおん&JIVE
高松祭りの「浴衣コンテスト」での入賞者の3人の登場です。

さあ、「石あかり月あかりライブ」始まりです。
石あかり月あかりライブ れおん&JIVE
第一部 主婦シンガー「れおん」さん登場。
石あかりライブには去年に引き続き2回目の出演。
ご主人さん、愛娘こえちゃんもいっしょ。
こえちゃんおっきくなったねぇ~~。
石あかり月あかりライブ れおん&JIVE
れおんさんの柔らかいおしゃべりと歌声で会場は「れおんWORLD」に包まれています。
石あかり月あかりライブ れおん&JIVE
身近な生活の中の感動をつづった曲は誰もが共感。
れおんさんの笑顔をみているだけでも幸せに包まれます。
後半はゲストの登場。
石あかり月あかりライブ れおん&JIVE
 (るいまま組こたつさん撮影)
タタキスト「海堀賢太郎」。
「童心になって~~」と今日の楽器はなべ、ボール、タッパ、バケツ、空き缶、板切れ・・・・
まさに、雑貨屋さん状態です。
石あかり月あかりライブ れおん&JIVE
こんな二人のほのぼのライブ。
お客様も心うきうきでございました。

そして、第二部。ガラッと変って大人の世界へ~~~~
石あかり月あかりライブ れおん&JIVE
JIVEのライブの始まりです。
JIVEさんも去年に引き続き2回目。
「リズム&ブルース」カッコエエです。
石あかり月あかりライブ れおん&JIVE
梅健さんのピアノにミヒロさんのボーカル。
石あかり月あかりライブ れおん&JIVE
石あかり月あかりライブ れおん&JIVE
石あかり月あかりライブ れおん&JIVE
 (以上3枚 るいまま組こたつさん撮影)
なんで、こんなにカッコエエの~~~。
こちら、ゲスト:パーカッションの近藤さん。
石あかり月あかりライブ れおん&JIVE
 (るいまま組こたつさん撮影)
石あかり月あかりライブ れおん&JIVE
夜も更けて雰囲気も最高。
石あかり月あかりライブ れおん&JIVE
最後はのりのりのライブでございました。

「石あかり月あかりライブ」はこれで全9回の3回目が終了。
まだまだ、石あかりロードの熱い夜は続きます。

明日8月18日のイベントのご案内

明日8月18日(土)はイベント日。そして「浴衣day」でございます。

浴衣を着て石あかりロードを歩いた方は総合案内所(洲崎寺前)で先着300人にプレゼント。

更に、アンケートにお答えいただいたお方には抽選であなぶきホテルズ利用券等が当たります。

そして、『石あかり月あかりライブ』~~~
 
・7:00pm頃~ れおんステージ(ゲスト 海堀けんちゃん)

・7:40pm頃~ JIVEステージ(ゲスト 近藤まっち)

ライブの出演者も、なにやら いろいろ考えている模様。
あっと驚くステージが現れます。

お楽しみに!!!!!



朝日新聞社さんの取材

昨晩、朝日新聞社さんの取材。
朝日新聞社の取材
M実行委員長と、F広報PR委員長が対応中。
そしたら、点灯チェック中の親方号も登場。
親方号
そして、夕暮になり写真撮影へ~~~
朝日新聞社の取材
実行委員長と広報委員長がモデルさんになっています(大笑い)。

できれば、今週中に記事にしてくれるそうでございます。
よろしくおねがいいたします~~~。

8月14日放送のザ・ニュースTSCとNHKローカルニュース

8月14日放送のザ・ニュースTSC。
「夏の夜の彩り」と言うコーナーで石あかりロードが紹介されました。
以下、キャプチャー画面です。
8月14日 ザ・ニュースTSC

8月14日 ザ・ニュースTSC

8月14日 ザ・ニュースTSC
この画面の青い部分に浮かんでいる人影。
実はGONBEでございます。
本人もびっくり。でも誰もわかりませんなぁ~~。

そして、6時代のNHKローカルニュース。
19日(日)朝8時から全国放送で流れる「小さな旅~石あかりに思い寄せて~」の番組宣伝をやっていました。
「これぞNHK」という感じのちょっと固い旅番組に仕上がっているようです。
「小さな旅」のHP
http://www.nhk.or.jp/shutoken/tabi/2007/0819.html
この中の照会文、こちらです。

日本有数の御影石の産地・香川県の牟礼町。石のあかりで通りをいろどる夏祭りがひらかれる。安い外国製品に押され元気を失った町に、活気を取り戻そうと2年前に始まった。ふだん墓石や灯ろうなどをつくっている石工たちが、オリジナルの石あかりを制作する。ガンと闘いながらも、家族への感謝をこめて石をきざむ老石工。ぶつかりながらもやがて理解しあう父と息子。見守る町の人たち。石あかりに思いをかさねる人々を訪ねる。


なんか、財政破綻しかけている町のように書かれていますね。

元気がない町がこんなイベントできないでしょ~~!!
今、「牟礼」は「香川で一番元気がある町」と言われているんですよ!!

石の町に生まれ、育ち、石の町に誇りを持って生活している職人さんたち。
石屋さんに関係のない地域住民もいっしょに石の町を盛り上げましょうという企画が「石あかりロード」なんです。
活気を取り戻そうとはじめたんじゃないですので!!

PS
先ほど(15日お昼ごろ)、NHKのMディレクターさんから電話をいただきました。
「牟礼のまちだより」を見て「配慮が足りませんでした」とのこと。
早速、照会文を訂正するようです。(明日には変わると思います)

Mさん、よろしくです。そして、ブログ見てくれてありがとさん。

ご案内 本日 夕方5時15分~ ザ・ニュースTSC

先日、石あかりロードに取材に来たTVせとうちさん。
放映未定といってましたが、本日の夕方のニュースで流れます~~~。
夕方5時15分~ ザ・ニュースTSC
約40秒と短いですのでお見逃しなく~~。

こちらが取材時の様子です。
TVせとうちの取材

TVせとうちの取材

石あかり 作品No.58 。。。ほっと

石あかり 作品No.58 。。。ほっと
石あかり 作品No.58 。。。ほっと
デザインは藤谷 明日香さん。制作は山内 政俊さん。
淡いブルーの光が印象的。
こんなベンチがあったらいいですね。

こちらが原画。
石あかり 作品No.58 。。。ほっと


石あかり 作品No.58 。。。ほっと

石あかりロードの路上ライブ

昨日(8月11日)は土曜日ですがお盆前ということでイベントはお休み。
でも、イベント日と変わらないぐらいのお客様で大盛況でした~~~。
8月11日 石あかりロード
まずは、香川発のナイトバスツアーファンタジーナイトツアーのご一行。
8月11日 石あかりロード
源平ガイドのSさんがご一行を引き連れて案内中。
GONBEはお知り合いのみっふぃーちゃんがこのツアーに参戦ということできょろきょろ。
8月11日 石あかりロード
見つけましたよ~~。
カメラを構えた後姿がみっふぃーちゃんでございます。
女性だと思っていた人はごめんなさいね~~。
今夜はデート中。長話は無用でございました(笑)。
みっふぃーちゃんのサイトはこちらです。
みっふぃーちゃんの香川情報(観光ポータルサイト)

そして、特別参戦のクレープ屋さんも大盛況。
8月11日 石あかりロード
お客様が並んでいます・・・・・
だって他にお店がないんだもん。一人勝ちでございます。

路上ライブ。やってましたよ~~~。
まずは、ハーモニカライブ。
8月11日 石あかりロード
懐かしい曲も登場し、口ずさんでいる人も。
そして、大正琴。
8月11日 石あかりロード
石あかり月あかりライブがお休みということでこの日がチャンス(笑)。
牟礼のおばちゃんたちが盛り上げてくれています。
最後に、二胡。
8月11日 石あかりロード
手前の二胡。色が違うでしょ~~。
8月11日 石あかりロード
ほら、これがあの庵治石の二胡でございます。
皆さん、ゲリラ的に登場しますので聞きたい人は足繁く通ってくださいね。
運がよければ聞けますよ~~~~(笑)。

「そよ風を感じる庭」

香川県造園協会高松支部青年部の皆さんが制作した「そよ風を感じる庭」。
石あかりロード 造園協会コラボ
この庭を見てGONBEは「ストーンヘンジ」を思い出しました。
「ストーンヘンジ」といえば世界遺産に登録されているイギリスのものを思い出しますが、
アメリカにも「Americas' Stonehenge」と言われるものがあります。
それは「The Georgia Guidestones」です。
こちらです。
The Georgia Guidestones
実は、この「The Georgia Guidestones」は牟礼との姉妹都市「エルバートン」の北20kmにあります。

あら、石あかりロードと牟礼の姉妹都市エルバートンがストーンヘンジでつながりました。
造園協会の皆さんは知ってたのかな??

皆さんも、「そよ風を感じる庭」の前では風に乗って世界を旅してくださいね。

石あかり 作品No.93 「和の道すじ」

石あかり 作品No.93 「和の道すじ」
石あかり 作品No.93 和の道すじ
デザインは山本 玲奈さん。制作は落合 賢さん。
こちらが原画。
石あかり 作品No.93 和の道すじ

TVせとうちさんの取材

昨晩、TVせとうちさんが石あかりロードを撮影に~~。
TVせとうちの取材

TVせとうちの取材
放映は未定で~~す。

石あかりロード 大臣視察

ほんまですよ~~~。


ほんまに昨日、石あかりロードに、内閣府特命担当大臣(規制改革)の渡辺 喜美衆議院議員が視察に来たんですよ~~。
担当は国・地方行政改革担当、公務員制度改革担当、地域活性化担当、道州制担当。
地域活性化関係の視察なんですかね~。たぶん。

参議院選挙あけで、国会期間中と重なって忙しい中の視察です。

まずは、洲崎寺にて大西高松市長、高木市議会議員、むれ源平まちづくり協議会のメンバー等でお出迎え。
大臣視察
源平ガイドのSさんの源平合戦の説明。
大臣は栃木出身。扇の的の那須与一のふるさとです。
市長から「与一サミット・・・」なんてお声も。
大臣視察
そして、いざ、石あかりロードへ~~~~。
当然、ガイドはO隊長。
大臣視察
以下、O隊長の独断場です。
大臣視察
こちら、伝統工芸士の和泉さんの工場見学。
大臣視察
恵比寿さんの制作中。おっと、大臣のほうに石の破片が~~。
次はMさんの工場。
大臣視察
そして、源平史跡「駒立岩」へ。
大臣視察
石のアーチストたちの石彫展を通って組合の事務所へ。
大臣視察
約1時間で石あかりロードをほぼ半周。
陽射しがきついので麦藁帽も用意しましたが、適度な風が吹いていたので心地よい散策でした。

その後、組合で「取り組み活動の説明」があったようでございます。

さぁ、大臣さんに「石の町、源平の町」の魅力は伝わったかなぁ??
住民パワーで頑張っているので国も応援してくださいね。

8月8日付 毎日新聞より

8月8日付 毎日新聞 雑記帳
こちらは全国です。

8月8日付 四国新聞より

8月8日付 四国新聞

石あかり No.88 「大地と天空」

石あかり No.88 「大地と天空」
制作者 三好康治さん
石あかり No.88 大地と天空
今年の石あかりロードで最大の作品。
推定重量3t。大きさに圧倒されます。

日が暮れて、屋島がぼんやりと見える時間に見るのが好きです。
まさに「大地と天空」。

ご案内 石あかりロードを訪れるバスツアー

ファンタジーナイトツアーですよ~~~。
県内は初のナイトバスツアーですって。
当然、石あかりロードも訪れるバスツアーです。
石あかりロードも訪れるバスツアー
週末に運行。
石あかりロードも訪れるバスツアー
お問い合わせ先はこちら。
石あかりロードも訪れるバスツアー

8月4日放送 NHK「西日本の旅」とその後のいい話

8月4日放送 NHK「西日本の旅」見ていただきましたでしょうか??
近畿以西では流れたのですが・・・

8月19日(日)朝8:00~8:25には「小さな旅」として25分番組に拡大して全国放送されます。
でもその前にちょっとだけキャプチャーした画像を紹介させていただきます。(NHKさん許してね~)
まずはタイトル。
8月4日放送 NHK「西日本の旅」
この石あかりは木村剛史さん制作の「和がんせ」。
8月4日放送 NHK「西日本の旅」
こちらは庵治の城岬公園からの夕日ですね。
この後、石の町「牟礼」の紹介。石あかりの制作風景が流れます。
そして、実際の石あかりロード開幕の日7月29日の様子へ・・・
8月4日放送 NHK「西日本の旅」
この映像のためにクレーン車で撮影しています。さすがNHK。
そして、洲崎寺前の賑わい風景。
8月4日放送 NHK「西日本の旅」
そして、今回の主役の一人「石屋の親方」さんです。
8月4日放送 NHK「西日本の旅」
石あかりは牟礼中2年の濱田 真衣さんデザインの「夕やけ」。
親方が愛情をこめて制作しました。
そして、もう一人の主役「伏石 康男さん」。
8月4日放送 NHK「西日本の旅」
「楽しい我家」。中を覗いてくださいね。
楽しさがいっぱい詰まっていますよ~~。
この番組。”石の町”牟礼の夏を、石あかりロードというイベントを通して描かれていますよ。


そして、昨晩のうれしいお話がありました。
GONBEが無料休憩所へ顔を出していたところへ、若い子供連れの夫婦に話しかけられました。
「伏石さんご存知ですか??」
「はい、知ってますよ」
「お願いがあるのですが・・・・」
なんとこの親子。このNHKの番組で伏石さんとお話をした親子でした。その様子がこちら。
8月4日放送 NHK「西日本の旅」
TVに出てうれしかったそうです。
でも、番組で伏石さんが病気療養中というのを知ってちょっと悲しくなりました。
そこでお礼と励ましのお手紙を書いて伏石さんに渡したいと石あかりロードに来てくれたのです。
そして、たまたま声をかけたのがこのGONBEでした。
いや~~うれしいですね。
こんないい話、みんなに知ってもらわないと思いブログ掲載の承諾を。

そして、こちらが子供たちの書いた絵です。
8月4日放送 NHK「西日本の旅」
真ん中がお姉ちゃんの絵。両脇が妹さんの絵。どちらも、そっくりでしょ~~。
伏石さんもこの手紙からパワーをもらいきっと良くなってくれると思います。

NHK、Mディレクターにも連絡を~~
「いや~、皆さんに喜んでいただいてうれしいです」

さあ、8月19日(日)朝8:00~8:25には「小さな旅」として25分番組に拡大して全国放送されますので是非見てくださいね。

追伸
本日朝、伏石さんにお手紙を届けました。
伏石さんとお手紙
元気をもらい満面の笑みの伏石さんです。

夢励人美術館

石あかりロードを支えていただいている多くの皆様。

今回はもくもく遊ランド内の「夢励人美術館」で「あみぐるみ」の作品展示をしているtokoyamominoriさんのブロブの紹介です。

彼女のブログ「ゆめのなる木」はこちらです。
http://blogs.yahoo.co.jp/tokoyamominori/archive/2007/8/5
昨日はたくさん売れたみたいですよ~~。
イベント日には出店していますので是非お寄りくださいね。

石あかり手作り工房 2回目の様子

石屋の親方さんのブログから

【入船屋】も2回目。
石あかり工房「入船屋」 
今回は子供4人、大人3人の7人の予約。
当日問い合わせの2人はキャンセルになりました。
今回もそれぞれユニークな作品作りにチャレンジ。
楽しい石あかりが出来ました。

工房での製作途中にテレビ局の取材がありました。
石あかり工房「入船屋」
9月4日午前9時55分~10時25分 RNC放送局【いきいき夢きらり】全国放送です!
制作途中の子供達もインタビューを受けていました。

皆さんが頑張って製作した手作りの石あかり達。
石あかり工房「入船屋」


去年同様、入船屋の表では【足湯】がオープン。
すっかりおなじみとなりました。
足湯
今回はテレビ局が取材中、たまたま実行委員長が足湯に・・・
早速取材を受けていました。横には髭の作者が。

石あかり月あかりライブ カラフルドロップス&るいまま組

昨日の「牟礼のまちだより」のアクセス数が570件。
すごい!!昨日のNHKTVの影響??何が起こったのか~~~
とアクセス解析。
見て唖然。なんと昨日牟礼で行われた「おいでまい祭り」の検索の影響でした。
なぜ、うちのブログに多くのアクセスがあったか??
それは、「おいでまい祭り」のHPがないのでこっちに来たみたいです。

ぬか喜びのGONBEでした。


さて、昨日の「石あかり月あかりライブ」の様子をお伝えします。
裏方は1時集合。暑い中、ぼちぼちと機材のセッティング。
石あかり月あかりライブ カラフルドロップス&るいまま組
こちら、本日PA担当のきんじさん。
石あかり月あかりライブ カラフルドロップス&るいまま組
楽しそうでしょ~~(モザイクの下は)。
なんと、先週サックスを披露していただいたダッパーさんの一員でございます。
毎週、ありがとうございます。
そして、3時まずは「カラフルドロップス」のリハーサル開始。
石あかり月あかりライブ カラフルドロップス&るいまま組
雲行きがあやしくなってリハ中断。ブルーシート登場。
その後、「るいまま組」もリハ終了。
石あかり月あかりライブ カラフルドロップス&るいまま組
さあ、食事にしましょう。
今日のまかないはこちら。
石あかり月あかりライブ カラフルドロップス&るいまま組
今日もバリウマ。
みんなで食べるご飯はおいしいね~~~。
石あかり月あかりライブ カラフルドロップス&るいまま組


さあ午後7時。
本日の石あかり月あかりライブ第一部 「カラフルドロップス」(オカリナと二胡)開演です。
石あかり月あかりライブ カラフルドロップス&るいまま組
童謡からポップス、映画音楽をさまざまなジャンルをオカリナと二胡とピアノで奏でます。
石あかり月あかりライブ カラフルドロップス&るいまま組
日も暮れて、幻想的な雰囲気に~~。
石あかり月あかりライブ カラフルドロップス&るいまま組
こちらが、カラフルドロップスの皆さんでした。
石あかり月あかりライブ カラフルドロップス&るいまま組



そして、洲崎寺の外では~~~
こちら、軽トラショップ。
石あかりロード 軽トラショップ
賑わっていますよ~~。
本日は香川県漆器組合青年部のお店も登場。
石あかりロード 軽トラショップ 漆器組合青年部
伝統産業が技の競演でございます。

一方、洲崎寺では第2部「るいまま組 ~きみがぼくにくれたもの~」が開幕です。
石あかり月あかりライブ カラフルドロップス&るいまま組
明るく陽気なおしゃべりと歌。
でもよく歌詞を聴いてください。その中にはるいままからの深~い言葉のメッセージが刻まれています。
お客様もいっしょにマラカス持って盛り上がっていますね~~。
るいまま組のアイドル「ぴよ&みっけ」さんも楽しそ~~。
石あかり月あかりライブ カラフルドロップス&るいまま組
こんな風にたのしい一夜は過ぎていったのでした。 
石あかり月あかりライブ カラフルドロップス&るいまま組
んで、本日のPA担当はダッパーさんのきんじさん(背中左)とのりくん(同右)でした。

本日の「石あかり月あかりライブ」は~~~

本日の「石あかり月あかりライブ」は「カラフルドロップス」と「るいまま組」の登場です~~~「


るいまま組芸術広場より
7:00~ オカリナと二胡 カラフルドロップス。
       オカリナと二胡、不思議な組み合わせのようで
       実は、すごく合います。
       だって、オカリナの前身とおもわれる土笛が
       古代中国の古墳から出土されているわけですから
       この二つの楽器は、ふかい縁でむすばれているんです。

7:40~  るいまま組の登場です(笑)
       むれでは、裏方専門と思われている「るいまま組」ですが
       実は、バックバンドは 相当手練れのミュージシャン。
       ベースの伊澤常彦 ドラムの大池実 ピアノの橋本修子
       キーボードの上野慶子に守られて
       るいまま・ぴよ・みっけが 歌って踊って喋ります。
       「風のにおい」(むれ源平まちづくり協議会のイメージソング)
       ~再新曲「輝くきみへ!」(ビリーブかがわイメージソング)まで
       笑ったり 泣いたり 忙しいライブですが。どうぞ~

プロフィール

石あかりロードスタッフ

Author:石あかりロードスタッフ
牟礼の町が大好きという仲間といっしょに石あかりロードを企画中。
石あかりロードの詳細は↓をクリックしてください。
むれ源平石あかりロード2010

最近の記事

カテゴリー

リンク

カレンダー

07 | 2007/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

過去ログ +

2014年 09月 【1件】
2014年 08月 【6件】
2014年 07月 【8件】
2014年 06月 【3件】
2014年 05月 【2件】
2014年 04月 【4件】
2014年 03月 【2件】
2014年 02月 【2件】
2014年 01月 【2件】
2013年 10月 【2件】
2013年 09月 【13件】
2013年 08月 【18件】
2013年 07月 【9件】
2013年 06月 【5件】
2013年 05月 【4件】
2013年 04月 【4件】
2013年 03月 【1件】
2013年 02月 【1件】
2013年 01月 【2件】
2012年 12月 【1件】
2012年 11月 【1件】
2012年 10月 【1件】
2012年 09月 【13件】
2012年 08月 【20件】
2012年 07月 【8件】
2012年 06月 【3件】
2012年 05月 【3件】
2012年 04月 【2件】
2012年 03月 【3件】
2012年 02月 【3件】
2012年 01月 【3件】
2011年 12月 【5件】
2011年 11月 【4件】
2011年 10月 【2件】
2011年 09月 【22件】
2011年 08月 【21件】
2011年 07月 【14件】
2011年 06月 【4件】
2011年 05月 【8件】
2011年 04月 【5件】
2011年 03月 【2件】
2011年 02月 【3件】
2011年 01月 【1件】
2010年 12月 【2件】
2010年 11月 【2件】
2010年 10月 【2件】
2010年 09月 【15件】
2010年 08月 【17件】
2010年 07月 【14件】
2010年 06月 【7件】
2010年 05月 【2件】
2010年 04月 【5件】
2010年 03月 【3件】
2010年 02月 【1件】
2010年 01月 【1件】
2009年 12月 【3件】
2009年 11月 【4件】
2009年 10月 【2件】
2009年 09月 【21件】
2009年 08月 【23件】
2009年 07月 【14件】
2009年 06月 【6件】
2009年 05月 【6件】
2009年 04月 【5件】
2009年 03月 【4件】
2009年 02月 【2件】
2008年 12月 【1件】
2008年 10月 【3件】
2008年 09月 【25件】
2008年 08月 【25件】
2008年 07月 【15件】
2008年 06月 【9件】
2008年 05月 【2件】
2008年 04月 【7件】
2008年 02月 【4件】
2008年 01月 【4件】
2007年 12月 【4件】
2007年 11月 【10件】
2007年 10月 【2件】
2007年 09月 【21件】
2007年 08月 【35件】
2007年 07月 【28件】
2007年 06月 【16件】
2007年 05月 【9件】
2007年 04月 【5件】
2007年 03月 【1件】

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。